加藤綾子「ホンマでっせ!」さんまを“急冷保存”して年内降板

加藤綾子、フジテレビ系『ホンマでっか!?TV』年内降板か 原因は明石家さんま?

記事まとめ

  • 加藤綾子のフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』の年内降板説が流れているという
  • 原因は共演する明石家さんまのようで、好かれているために男性が言い寄ってこないとか
  • 『さんま&女芸人お泊まり会』でさんまはカトパンへの性欲を包み隠さず吐き出している

加藤綾子「ホンマでっせ!」さんまを“急冷保存”して年内降板

加藤綾子「ホンマでっせ!」さんまを“急冷保存”して年内降板

(提供:週刊実話)

加藤綾子(33)の “さんま離れ”が加速し、共演中の『ホンマでっか!?TV』(フジ系)の年内降板説が流れている。
「原因は番組で共演する明石家さんま(63)ですよ。さんまに好かれているため、男が言い寄ってこない。33歳なのに、このままでは恋人さえできない危機感から“一緒に仕事をしたくない”とボヤいているそうです。もはや限界みたいで、年内にも降板を申し入れるのではと見られています」(バラエティー番組関係者)

 加藤は『ホンマでっか!?TⅤ』の司会を'09年10月から務めている。
「さんまは加藤がフジテレビに入社した頃から“かわええ子や”と目をつけていた。番組共演してからは、食事に誘って遠回しに口説いていたんです」(同)

 一昨年に加藤がフジテレビを退社したあたりから、さんまの求愛は激しさを増していく。昨年7月初めに開かれたさんまの62歳誕生日パーティーでは、マジモードで加藤に結婚を申し込んだという。その2カ月後の9月には、さんまと加藤の“ニューヨーク密会”が女性週刊誌で報じられた。
「さんまはテレビ局のスタッフ、加藤は椿原慶子アナ、と別々にニューヨークに行っていた。加藤が来ていることを知ったスタッフが気を利かして、食事をセッティング。さんまは“なんでニューヨークに来てるのに連絡先を教えてくれへんのや”と不機嫌だったようですが、加藤にすれば“彼氏でもないのに何で教えなきゃならないの”ですよ」(同)

 今年5月に放送されたバラエティー特番『さんま&女芸人お泊まり会〜初めて後輩に語る、62年走り続けた男の人生哲学〜』(フジテレビ系)でのこと。ゲスト出演した『おかずクラブ』のオカリナから「カトパンと付き合っているって本当?」と直球質問されたさんまは「付き合いたいし抱きたい」と性欲を包み隠さず吐き出した。
「さんまが“性欲の丈”を公言したことで、もう“さんま離れ”を加速させるしかないと加藤は決断。8月27日に投稿されたインスタグラムの内容がその答えですよ」(芸能関係者)

 加藤は、さんまの誕生会の様子を投稿。ラスクをプレゼントしたことを報告したが、6人並んで撮った写真はさんまから1人置いて座ったカットだった。
「このインスタ写真に対しても、さんまはねちねちネタにする。もう仕事で縁切りするしか手はないでしょうね」(同)
 さんまを動けない状態の“急冷保存”した『ホンマでっか!?TV』。年内降板は「ホンマでっせ!」になりそうだ。

関連記事(外部サイト)