中村橋之助の不倫騒動で「美しすぎる五十路梨園妻」三田寛子に2億円ヌード依頼殺到

記事まとめ

  • 歌舞伎役者・中村橋之助と京都の芸妓との不倫疑惑が報じられ妻の三田寛子が話題に
  • 「梨園の妻として満点の対応」と好感度を上昇させた上、その美貌にも注目が集まった
  • 一部の出版関係者が、三田サイドに2億円でヌードオファーを出しているとの話も

三田寛子 美しすぎる五十路梨園妻に2億円ヌード依頼殺到

 “美しすぎる五十路妻”三田寛子(50)に対し、2億円ヌードのオファーが殺到しているという。
 「きっかけは、'91年に結婚した夫の歌舞伎役者・中村橋之助と京都の芸妓との不倫疑惑が報じられたこと。9月16日、初めて三田が報道陣の囲みに応じたのですが、雨が降る中、路上で傘をさしながら『ここからが彼の男として、人としての見せどころ』などと笑顔で対応。離婚も『ないで〜す』と明るくかわすなど、梨園の妻として満点の対応だった、と好感度を上昇させたのです」(芸能プロ幹部)

 三田は15歳でデビュー後、アイドルとして活躍。結婚後はタレント活動をしていたが、今回の取材でネット上でも“美しすぎる”と話題沸騰となった。
 「特に目立ったのは、謝罪中、頭を下げるたびに白いジャケット越しにゆさゆさ揺れる“五十路爆乳”。アイドル時代は83センチ程度の標準的な胸でしたが、今や確実に90センチFカップはある。隔週1回レギュラー出演しているTBSの『ひるおび!』でも、三田の胸が大きすぎると視聴者に話題で、まさにセクシー熟女であることが、今回の夫の不倫騒動で改めて発覚してしまったのです」(芸能記者)

 そうした中、機を見るに敏な一部出版関係者が、さっそく三田サイドにヌードオファーを出しているというのだ。
 「年齢的にも50歳の今がタイムリミットで、脱ぐなら今しかない。格調高い海外系ファッション誌などで爆乳ヌードを大物カメラマンに撮ってもらう案や、全裸写真集として出版するプランを出している関係者も。中には“2億まで出す”と明言している人もいるとか」(出版関係者)

 一般的に、歌舞伎役者の妻は目立ちすぎてはいけないとの慣習がある。しかし、三田がそんな“タブー”を破る可能性は十分あるのだ。
 「今回の騒動で美貌が注目された後、'83年頃に放送されたアイドルの水泳大会特番の映像がネットに流出しました。乳首やヘアが透けているように見える“透け透け水着動画”が、数分間に編集されているのです。露出に対する防御意識が希薄で、サービス精神旺盛なだけに、2億円提示されれば受諾する可能性もある。表向き離婚は否定しましたが、結局、離婚を選択し、“懺悔ヌード”の形式にして、巨額慰謝料も二重取りする選択肢も考えられます」(同)

 2億の全裸が見たい!

関連記事(外部サイト)