やけっぱち 新垣結衣が脱ぐ! 連ドラで濃厚ベッドシーン披露

やけっぱち 新垣結衣が脱ぐ! 連ドラで濃厚ベッドシーン披露

(提供:週刊実話)

 新垣結衣(28)が、最近立て続けに“大型失恋”をしたといわれている。
 「'13年に熱愛報道があった関ジャニ∞・錦戸亮とは、相手がジャニーズということもあって事実上の強制破局。その後、俳優の三浦春馬と極秘交際していたようですが、9月22日付の日刊スポーツがダンサー菅原小春との熱愛を報じ、破局が判明。新垣は2人とも結婚を考えていただけに、連続失恋のショックは大きい。完全にヤケクソモードに入っているそうです」(同)

 そんな傷心の 新垣が、1年ぶりに主演する連ドラ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、超過激な濃厚ベッドシーンに挑むという。
 「人気漫画が原作の、夫が雇用主で妻が従業員という“契約結婚”を描いたドラマです。夫役の人気ミュージシャン星野源との同居生活が中心のため、当然、夜の営みのシーンもある。夜10時台の放送だけに、かなり踏み込んだ演出になる模様です」(放送記者)

 実際、新垣自身、今回のドラマでかなりの露出を決意しているとか。
 「パンティーやブラジャーを披露する着替え&入浴シーンばかりか、星野とのベッドシーンもこなす予定。清純派の新垣が超過激な演技を披露することで、高い視聴率が見込めるかもしれませんね」(TBS関係者)

 新垣のヤケクソモードにはもう一つ、大きな要因がある。所属事務所の後輩で独立トラブル渦中の能年玲奈の動向だ。能年は無許可で個人事務所を作ったことなどから所属事務所とトラブルになり、事実上の長期間の休業状態を続けた後、6月末をもって契約が終了したとされている模様。
 「しかし、事務所は働いていなかった期間分の契約が残っていると考えているようで独立を認めておらず、真っ向から対立しています。とはいえ、能年の離脱は事務所にとっては痛く、能年が抜けた分を清純派の先輩、新垣が稼がねばならないというわけです。そんな状況に、新垣は“何で私が?”と、ヤケクソ度を強めているそうです」(芸能プロ幹部)

 ただ、新たな恋が生まれる可能性もある。相手候補は今回共演する星野源だ。
 「星野は恋多きモテ男として有名。かつてはaikoと浮名を流し、昨年10月には二階堂ふみとの熱愛が報じられました。しかし、二階堂ともすでに破局したとされるだけに、悩める新垣が星野に急接近する可能性も高い」(前出・放送記者)

 新垣結衣のスレンダーな姿態を拝めるか。

関連記事(外部サイト)