渡辺麻友 AKB48卒業を決意した“桃尻写真集”

 AKB48のまゆゆこと渡辺麻友(22)が、ついに卒業する意思を固めたという。
 「まゆゆは打倒・HKT48指原莉乃で頑張ってきましたが、昨年、今年とAKB48選抜総選挙で2位に甘んじ、指原に連覇を許してしまった。もともとスキャンダルで名を売った指原がプッシュされているグループの現状に強い不満を抱いており、総選挙後、卒業を決意していたんです。しかし9月、AKB48島崎遥香の来年1月卒業報道があり、発表のタイミングを失ってしまった。まゆゆも年内のどこかのタイミングで卒業発表をする方向で調整しているようです」(AKB関係者)

 渡辺は今年の総選挙直前のイベントで、一部ファンに対し、来年の総選挙には「絶対出ない」と明言したと伝えられている。となると6月までの卒業が事実上のタイムリミットとなる。
 「23歳の誕生日を迎える来年3月26日前後の卒業で話を進めているようです。島崎の卒業が1月の予定ですから、来年は大物メンバーの卒業が相次ぐ格好。今年6月の総選挙でいち早く卒業を発表したAKB48小嶋陽菜は、島崎&渡辺のダブル卒業のあおりで、またも卒業が先延ばしになる可能性もあります」(同)

 そうした中、渡辺は10月25日発売のソロ写真集『知らないうちに』で初のランジェリー姿を披露。これは卒業の布石とみられている。
 「撮影は米ロスで行われ、白い下着とブラ姿の渡辺がソファーベッドにうつぶせになっている写真などが掲載されています。グループ屈指の美しさを誇るプリン尻を披露しますが、白い下着越しにお尻が透けて見えるようなカットも含まれており、正統派アイドルの生つば写真には波紋が広がるでしょう」(芸能記者)

 ランジェリーやお尻は指原や小嶋がすでに披露しているが、渡辺も巻き返しのセクシー路線に舵を切った格好。
 「プールの中でビキニの下部分を自分でずり下ろし、水中でお尻の上部を見せるセクシーなカットも収録されてるそうです。実は渡辺、ネット上の私的SNSにお尻ネタを書いていた疑惑が噴出したことも。それだけに、彼女ならではのサービスポーズを披露したことも十分考えられます」(同)

 AKB出身の大物メンバーの中で、最初に過激ショットを見せるのはまゆゆかも!

関連記事(外部サイト)