工藤静香が芸能界本格復帰で夫の木村拓哉を援護射撃か、ヌード写真集や夫婦共演の話も

記事まとめ

  • 木村拓哉の妻、工藤静香が12月31日のSMAP解散直後から身を挺した逆襲に出るという
  • 静香の美脚及びヘアを神秘的な雰囲気で披露するヘアヌード写真集の極秘計画も
  • フジテレビは木村と夫婦共演を実現させたいとの話もあり濡れ場も織り込まれる可能性も

工藤静香が夫キムタク援護射撃で年明け芸能界本格復帰

 木村拓哉の妻、工藤静香(46)が12月31日のSMAP解散直後から身を挺した逆襲に出るという。衝撃計画を独占すっぱ抜き!

 「SMAP解散は、昨年末に起きた独立計画に1人反対した木村VS中居正広&香取慎吾&草なぎ剛&稲垣吾郎という1対4の構図になっており、SMAPファンの間では木村を裏切り者として糾弾する動きが加速しています。実際、年明け後は木村バッシングがさらに過熱し、彼の芸能活動はかなりピンチになるはずです」(芸能プロ幹部)

 昨年末、SMAPの女性マネージャー・飯島三智氏が5人全員を連れて独立計画を進めた際、当初は木村も賛同していたという。しかし、静香の強硬な反対に遭い、一転、残留の意向を示したことで、グループは分裂に至ったとされる。
 要は、木村の残留説得を指示したメリー喜多川副社長と静香が解散騒動の黒幕と見られているのだ。

 夏季休暇を過ごしたハワイから羽田空港に帰国した静香は一部報道陣に対し、木村=裏切り者説について「皆さんの想像とは違う」と否定した。
 「ジャニーズの最高実力者であるメリー副社長と静香は親しいため、大きな顔ができるのです。しかし、日本中、いや世界中にいるSMAPファンは木村憎しで一致している。静香がいくらかばおうと、はたまたメリー氏が政治力を発揮しようと、このままだと木村自身、俳優生命の危機に直面していくでしょう。しかし、静香はいまだに強気で、中居ら4人に対しあいつらが悪いんじゃんと元ヤンキー魂で批判しているとか。そんなイケイケの証明として、本格芸能界復帰計画を進めているようです。イメージが凋落した木村を全面サポートする意思がありそうです」(芸能記者)

 もともと、静香は芸能界でも屈指の超美脚で知られる。
 「スレンダーボディーが持ち味の静香は、いわゆる巨乳系とは違う美乳系です。何よりの強みは、細いながらも引き締まったふくらはぎ、太ももが筋肉でセクシーなシシャモ状態になっていることです。すでに一部出版社が、静香の美脚及びその奥、つまりヘアを神秘的な雰囲気で披露するヘアヌード写真集の極秘計画を進めています。乳房はちらりと見せるだけに留まりそうですが、Tバックやガーターなどのセクシーな下着を着けつつ、エロすぎる下半身を披露すれば、バカ売れ間違いなし。独立派4人へ大いなる淫パクトを与えることになるでしょう」(同)

 静香と木村は'00年にでき婚。長らく目立った芸能活動は控えていた静香だが、女優活動の再開計画もあるという。
 「フジテレビは、木村との夫婦共演を来年の連ドラで実現させたいようです。夫婦共演となれば、ジャニーズタレントとしては異例中の異例。当然、濡れ場やキスシーンも織り込まれるでしょうから、話題沸騰するのは必至です」(ワイドショースタッフ)

 妻の復帰に賛成?

関連記事(外部サイト)