堤礼実 フジテレビ新人アナに学生時代ナンパされまくり過去

 フジテレビが驚きの人事を見せた。昨年入社したばかりの小澤陽子アナ(25)が、早朝の情報番組『めざましテレビ アクア』、『めざましテレビ』の両番組を降板。新人の堤礼実アナ(22)に交代させた。
 「この人事は、小澤アナが看板アナとして戦力外通告されたようなものです。今後、彼女にいい番組は回ってこないのではないでしょうか」(テレビ関係者)

 小澤アナは'12年の『ミス慶応』。折しも慶応大学は未成年飲酒、性的暴行が明るみになり、アナウンサーの登竜門であるミスコンの今年度中止が確定している。
 「近年、『ミス慶応』は質の低下も囁かれていた。今や女子アナ界の主流になりつつある『ミス青山学院』に大きく差をつけられている状態です」(同)

 一方、新人で抜擢された堤アナは、今後『めざましテレビ アクア』が主戦場となり、女子アナとしての未来は明るい。
 「小澤アナの同期、宮司愛海アナは、すでに『めざまし』専任という大役を担っている。堤アナも同番組に、単発で出演する予定。『めざましテレビ アクア』の人気次第では昇格の可能性もあるでしょう」(テレビ雑誌編集者)

 堤アナは、大妻女子大出身という女子アナ界では異色の学歴。これまでは学生キャスターとして『BSフジNEWS』などに出演し、実力で局アナになった。
 「美人という口コミがネットで広がっています。学生時代、スターバックスで働いていた彼女は、そこで培った接客技を武器に、局アナを勝ち取ったとも言われているんです」(芸能記者)

 ポストカトパンとしてフジが期待している堤アナ。しかし、ここにきてスタバ時代のだらしない異性交遊の過去が囁かれている。
 「彼女は、大学時代に彼氏がいたことを公言しています。しかし、その彼氏とは結婚を前提とした付き合いではなく、最後は大モメの末に別れたそうです。その原因とされているのが、彼女の色目使い。スタバでは、同じ職場の男性スタッフはもちろん、お店に来る男性客にナンパされまくっていたそうです。彼女も彼女で、ギリギリまで断らずに次々に男たちを翻弄していたみたいですから、たいした女性ですよ。小澤アナには男の噂がなかったことを考えると、これもビッグな女子アナになる一つの要素といったところでしょうか」(アイドルライター)

 女子アナ界は下剋上。

関連記事(外部サイト)