石原さとみ&深田恭子も年貢の納め時! ジャニタレ密愛は“できちゃった婚”で決着

石原さとみ&深田恭子も年貢の納め時! ジャニタレ密愛は“できちゃった婚”で決着

(提供:週刊実話)

 “年貢の納め時”と言われる30代に突入している石原さとみ(30)と深田恭子(34)が“ジャニタレ食い”結婚バトルの最終章を迎えていると言われている。正念場のこの時期の熱愛報道が真実味を帯びてきているのだ。
 「昨年10月、石原は'15年にフジテレビ系連ドラ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』で共演したジャニーズ事務所の山下智久との自宅密愛が報じられ交際が発覚。山下が32歳の誕生日を迎えた4月9日夜にも、山下宅で密会していたと一部女性誌で報じられたばかり。今年に入っても、互いの自宅を行き来しており、結婚秒読みなのです」(ジャニーズ関係者)

 実は石原、最近「芸能界引退&結婚」をニオわせる動きを見せている。
 「昨年10月のテレビ番組では、突如“20代でやりたいことはほとんどした”とか“看護師になりたい”などと、芸能界に未練がないことを告白しました。実際、昨年12月に30歳になった頃から、山下に本格的に結婚を迫っている。女優界屈指の肉食系とされる石原の猛攻に山下が陥落すれば、電撃婚もある」(同)

 一方、その山下と日本テレビ系連ドラ『ボク、運命の人です。』で共演中の、同じジャニーズ所属のKAT-TUN亀梨和也(31)の陥落を狙っているのが深田だ。
 「深キョンは亀梨と'15年1月公開の映画と、同2月スタートの連ドラで立て続けに共演して親密になった。4月中旬にもKAT-TUNメンバーの飲み会に、彼女が亀梨の妻のごとく参加したと一部で報じられたばかりで、結婚カウントダウン状態です」(芸能記者)

 石原より年上の深田は、11月に35歳になる。
 「深キョンは“四捨五入して30歳のうちに結婚したい”が近年の口癖。つまり、年内の結婚に本気なのです。昨年頃から半ケツを披露したセクシービキニ写真集を複数出してバカ売れするなど再ブレイク中で、今年1月期には、TBS系連ドラ『下剋上受験』で初の妻役に挑戦するなど“結婚準備”を着々と進めています」(同)

 石原も深田も、彼氏が共演している今ドラマの放送が終了する7月以降、できるだけ早くゴールインしたいようだ。
 「石原は芸能界への未練なしを告白し、深田も奥さんになるのが夢というタイプ。2人とも怖いものなし状態なだけに、7月をめどに一気に肉弾攻勢に出る可能性大。結婚が難しいとされるジャニタレ相手だけに、“できちゃった婚合戦”に発展するかも」(女性誌記者)

 お盛んな4人が一気に“ダブル婚”となれば仰天ニュースになることは間違いない。ショックで学校、会社を休む輩が続出しそうだ。

関連記事(外部サイト)