売れっ子になった元彼たちに磨かれてきた二階堂ふみの魅惑のボディー

稲垣吾郎が故・手塚治虫さんの大人向け「ばるぼら」に主演、二階堂ふみと濡れ場も

記事まとめ

  • 元SMAP稲垣吾郎が、二階堂ふみと共演する映画「ばるぼら」の製作発表に出席した
  • 同作は故・手塚治虫さんによる異色の大人向け作品を、日・英・独の共同製作で実写化
  • 『SCOOP!』で共演した福山雅治も絶賛したという二階堂との濡れ場が見どころとか

売れっ子になった元彼たちに磨かれてきた二階堂ふみの魅惑のボディー

売れっ子になった元彼たちに磨かれてきた二階堂ふみの魅惑のボディー

(提供:週刊実話)

SMAPで俳優の稲垣吾郎(44)がこのほど、都内で行われた主演映画「ばるぼら」(来年公開)の製作発表に出席した。

 各スポーツ紙によると、同作は生誕90年を迎えた漫画家の故・手塚治虫さんによる異色の大人向け作品を、日・英・独の共同製作で実写化。

 稲垣は異常性欲に悩む売れっ子小説家を演じ、二階堂ふみ(24)演じるヒロインの自堕落な謎の女性・ばるぼらに翻弄される姿が描かれるという。

「見どころの1つは稲垣と二階堂の濡れ場です。稲垣といえば、福山雅治主演映画『SCOOP!』(16年)で福山とのベッドシーンを演じましたが、後日、福山は『彼女は最高だったよ!』と絶賛していたそうです。推定83センチのEカップはすっかり福山を虜にしてしまったようです」(映画業界関係者)

 おそらく、稲垣も二階堂にメロメロになってしまったに違いないが、二階堂といえば、直近では元モデルのイケメンクリエイターとの交際が報じられていた。

 「彼氏との交際は順調なようですが、ベッドシーンは仕事としてしっかり割り切っているようです。今や若手で数少ない“脱げる女優”。かつて染谷将太、新井浩文、星野源ら今やすっかり売れっ子となった俳優と浮名を流して来ましたが、今やすっかり魅惑ボディーとなった二階堂との破局を元彼たちはくやしがっているはずです」(芸能記者)

 今後も二階堂のボディーは“進化”を続けそうだ。

関連記事(外部サイト)