確信犯・カトパン 白濁手コキ&純白ブラ見せは「民放全制覇」への序章

確信犯・カトパン 白濁手コキ&純白ブラ見せは「民放全制覇」への序章

(提供:週刊実話)

 やっぱりやったカトパン! 週刊実話の予想通り、古巣のフジテレビ追放危機にある加藤綾子(32)が、生き残りをかけた“エロ放送事故”を連発し、男性視聴者をフル勃起させた。
 「問題の事故が起きたのは、明石家さんまとMCを務めている、5月17日放送のフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』。美肌料理をスタジオで作る企画で、カトパンは料理研究家の女性の指示に従い、豆乳を使った特製ドレッシングを作ったのです」(テレビ誌記者)

 そのときである。とんでもない映像がお茶の間に流れ続けたのだ。
 「ビンに豆乳などを入れたカトパンは、両手で握りしめると、超高速で上下に垂直にシェイクし始めたのです。さらに、動かしながら、イチモツを見つめるかのごとき官能的表情を浮かべた。その様子はまるで、男性の巨根をシコシコする“超高速手コキ”のようにしか見えませんでした」(同)

 激しいシェイクの時間はなんと、約30秒という長い時間に及んだ。さらにビンの中の液体が“白濁液”になっていったため、ネット上は騒然となったという。
 「“カトパンの高速手コキだ!”とか“いっちゃう〜”などと、オナニーを始めた男性視聴者も続出するという、“歴史的放送事故”シーンとなったのです。週刊実話がスクープしていたように、後見人的存在だった亀山千広社長が6月で退任するため、フジの上層部では、退社後もフジに居座り、高いギャラをもらっている加藤を追放しようという声が高まっています。そうした中、'10年からMCを続けている同番組だけは死守しようと、決死のエロ事故を仕掛けたとみられているんです」(フジ関係者)

 もう1発の事故も同じ日の深夜に起きた。フリーになって初のTBS出演となった深夜放送の『谷原章介の25時ごはん』だ。
 「カトパンは黄色のセクシーなノースリーブ姿で出演。ここでもソース作りの料理企画に挑んだのですが、なんと今度は“下着露出”を仕掛けたのです。これも明らかに確信犯と思われますが、ノースリーブの大きく開いた脇の部分から、純白のブラと思われる下着のようなものが豪快に露出。本物かどうかはさておき、下着に見えた視聴者が一定数いたのは確実で、ネット上は“カトパンがテレビでブラを露出してる!”と、大騒ぎになったんです」(スポーツ紙記者)

 加藤は、フジにおいて、退社直後に始まったスポーツニュース番組『スポーツLIFE HERO'S』や、4月からの新番組『最上級のひらめき人間を目指せ!』でMCを務めている。ちなみに、『25時ごはん』の司会・谷原章介は、加藤が独立後に所属した大手芸能プロの先輩だ。
 「カトパンは、司会であり、かつ事務所の先輩でもある谷原に話をつけた上で露出した可能性がある。今後、深夜番組も含め、他局出演で食っていかねばならないだけに、谷原の理解のもと、夜遅い放送時間に合わせたエロ事故をあえて起こしたと推測されます」(同)

 加藤といえば、4月12日の『ホンマでっか!?TV』で初めて、自身がEカップのおっぱいであることを衝撃告白したばかり。
 「手コキや下着露出事故で話題になったことに味をしめた加藤は、フジからの追放が現実的になればなるほど、今後もフリーとしての生き残りをかけてエロ放送事故を起こしていくはずです。下着透けや、セクシーTバック透けなどの事故は、すぐにでも期待できそうですね」(芸能ライター)

 加藤綾子、民放全制覇に向けての“エロの快進撃”は始まったばかりだ。

関連記事(外部サイト)