貞淑美女タレントの性白書 独身フリー女子アナ煮えたぎる性欲マグマ下半身(2) 田中みな実、川田裕美、岡副麻希

 男といえば、このところ『関ジャニ∞』横山裕との破局情報が飛び交っている元TBSの田中みな実(1986年11月23日生・30歳)。
 「某写真誌が彼女をベッタリマークしたところ、唯一のデート相手は前田敦子だったそうですから、破局した可能性は十分ある」(芸能レポーター)

 2人は昨年秋頃から交際をスタートさせ、横山が住むマンションに田中が引っ越してきて“マンション交際”を続けていた。
 「横山は、日本テレビの水卜麻美アナ(30)と交際していたこともある“女子アナキラー”。ただ、水卜アナにしても田中にしても、横山はハナから結婚する気はなかったようです」(芸能プロ関係者)

 田中は30歳になった昨秋あたりから、結婚願望が強くなっていったという。
 「『オリエンタルラジオ』の藤森慎吾と破局して以後、次の男とは絶対結婚という思いが強いあまり、“中出しセックス”を強要し、男の方が逃げ出したのかもしれません」(ワイドショースタッフ)

 仕事面においても、田中がMCを務める『もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)の視聴率が4〜6%台をウロウロしていて、打ち切りは時間の問題とも言われている。
 「それでも、『ひるキュン!』(TOKYO MX)で極太バナナを頬張るなど往年の得意技を披露していますから、巻き返しは大いにあると思います」(前出・女子アナウオッチャー)

 その点、大阪の読売テレビを退社してフリーとなって3年目。この春から『この差って何ですか?』(TBS系)でMCを務めている川田裕美(1983年6月22日生・33歳)は赤丸上昇中。
 「卓球が上手で運動神経もいいはずなのに、なぜかスキップができないという面白いアナです。いまやレギュラー7本と大活躍中です」(女性誌記者)

 川田を一躍“全国区”にしたのが『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)へのレギュラー出演だ。
 「手八丁、口八丁の宮根誠司に鍛えられました。宮根の愛人? と噂されたこともありました。『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一との噂もありましたが、いずれもガセだったようです」(前出・テレビ局関係者)

 ストレス解消は“あんこ”だとか。
 「あんこが大好物で、ゆであずきの缶詰がいつも冷蔵庫にドッサリ入っているそうです」(前出・女子アナライター)

 最後は、これからの季節にピッタリな『めざましテレビ』でおなじみの岡副麻希(1992年7月29日生・24歳)。
 「健康的な小麦肌から“黒すぎる女子アナ”として昨年の夏あたりから大ブレイク中です。暑くなると、プライベートではホットパンツにノーブラでカッ歩するので、目のやり場に困ってしまいます」(フジテレビ関係者)

 ともあれ、これからもフリーな彼女たちの“ご活躍”を願うばかりだ。

関連記事(外部サイト)