狩野英孝 “芸能界復帰”でも外れない濱松恵の「起爆装置」

狩野英孝、川本真琴と濱松恵に怯える? 濱松は川崎麻世や東京03豊本明長とも不倫報道

記事まとめ

  • 狩野英孝は謹慎を解除されたが、川本真琴と濱松恵の"報復"に怯えているという
  • 女子高生との淫行疑惑が報じられた狩野は、出川哲朗の食事の誘いも断っていたそう
  • 濱松は狩野との"不倫"が噂され、川崎麻世、東京03・豊本明長とも不倫交際が報じられた

狩野英孝 “芸能界復帰”でも外れない濱松恵の「起爆装置」

狩野英孝 “芸能界復帰”でも外れない濱松恵の「起爆装置」

(提供:週刊実話)

 お笑いタレントの狩野英孝(35)が6月11日朝、自身のツイッターを更新した。
 「久々の舞台、ネタ、めちゃくちゃ緊張したけど、楽しかったです。手や足の震えがお客さんにバレなれないように、必死に抑えてました」と振り返った。

 “淫行疑惑”により謹慎中だった狩野は6月1日付で謹慎を解除されたが、元カノでシンガーソングライターの川本真琴(43)と女優の濱松恵(34)の“報復”に怯えきっているという。
 「すでに川本はツイッターで《おまえをみてる》と意味深な投稿をしている。彼女は誤解だと否定していますが、濱松がすかさずブログで《怖すぎる 川本さん》と煽った。特に濱松は“起爆装置”などと言われていますから、今後も何を仕掛けてくるか分かりません」(お笑い関係者)

 1月に17歳の女子高生との淫行疑惑が写真週刊誌に報じられた狩野は、事務所の先輩の出川哲朗の食事の誘いも断り、反省の日々を過ごしたという。
 「女にはだらしがないですが、裏表がなく気が小さい男なんです。確かに“相手が女子高生とは知らなかった”は通用しませんが、芸人仲間は同情していて、謹慎解除を歓迎している。しかし、復帰を知った濱松は、“狩野の味方”などと言いつつ、ブログで《まだ早いって》などと書き込んでいるんです」(同)

 濱松は5年前、当時、妻帯者だった狩野との“不倫”が噂されたが、その直後に川崎麻世との“W不倫”が女性週刊誌で発覚した。
 「この時、濱松は自ら情報をリークして取材に答えている。その後もプロレスラーと噂になったり、とにかく多感で危険な女です」
 こう語るのは、芸能プロ関係者。

 さらに濱松は、4月にもお笑いトリオ『東京03』の豊本明長との不倫交際が報じられた。
 「豊本は女子プロレスラーのミス・モンゴルと同棲中でしたが、まだ入籍していなかった。不倫ではなく“二股交際”だったのですが、これも情報をリークしたのは濱松だと言われている。それだけに、狩野も復帰に当たって何をされるのかと戦々恐々としているんです」(同)

 狩野自身、これまで数々の女性トラブルのみならず、過去には半グレ集団に脅されたという噂もあった。
 「ただ、それも昔のこと。出川を中心にした芸人仲間が彼を支えると言っています。濱松が何か仕掛ければ、逆に彼女が芸能界から追放されかねない」(前出・お笑い関係者)

 10日に東京都内で行われたライブに出演した狩野は、その感想をブログで“手足が震えた”と綴っていたが、それは緊張のせいだけではない。とにかく濱松の“起爆装置”のタイマーが動き出さないことを願うしかない?

関連記事(外部サイト)