貞淑美女タレントの性白書 ジャニーズ交際報道の女子アナ「隠密秘所」(1) 小川彩佳、伊藤綾子

 「昔、プロ野球選手。今、“ジャニタレ”。女子アナたちの恋愛事情の移り変わりを見ると、彼女たちが“芸能人化”していることがよく分かります」(女子アナライター)

 テレビ朝日の小川彩佳アナ(1985年2月20日生・32歳)と超人気グループ『嵐』の櫻井翔が“真剣交際”していることが明らかになったのは、今年2月のことだった。
 「『週刊ポスト』が、小川アナの自宅マンションや高級ホテルなどで、2人が“密会”を重ねる様子を写真付きで詳報しました。交際は、昨年の秋頃から始まりました」(ワイドショー芸能デスク)

 小川アナは『報道ステーション』、櫻井は『NEWS ZERO』(日本テレビ系)という両局を代表する報道番組で、それぞれキャスターを担当。
 「両番組は(夜の)放送時間が重なっていて“ライバル関係”にあるだけに、当初、番組関係者はみんな驚いていましたが、今は静かに見守っています。ここにきて、小川アナが一段とキレイになったと評判です」(テレビ朝日関係者)

 櫻井と言えば、元総務事務次官の父を持ち、慶応幼稚舎からストレートで慶大を卒業した超エリート。
 一方、青山学院大卒業の小川アナも、慶応大学病院の診療部長を父に持つ医者家系のセレブだ。
 「すでに、両家の両親公認の仲。交際は順調で、芸能人が多く利用する六本木ヒルズ内にある高級イタリアンの個室や彼女のマンションで愛情を深めています」(芸能記者)

 もう結婚は間違いないところなのだが、ネックとなっているのが“仕事の都合”だ。
 「小川アナの場合だったら、仕事を続けるとしても結婚式で1週間ほど休みを取ればいいし、そのまま“寿退社”しても全く問題ありません」(テレビ局関係者)

 問題は櫻井だ。
 「8月恒例の特番『24時間テレビ40 愛は地球を救う』(日本テレビ系)でもメーンパーソナリティーを務める櫻井は、超多忙。おまけに、ジャニーズ事務所のドル箱だった『SMAP』が解散したことで、ますます『嵐』にかかる負担が大きくなっているのです。結婚は早くても来春以降になるのではないか」(芸能レポーター)

 その『嵐』のメンバー、二宮和也と昨年、熱愛報道があったフリーの伊藤綾子(1980年12月23日生・36歳)。
 「彼女は元秋田放送のアナウンサーで、10年ほど前にフリーになった“美貌の女子アナ”です。二宮との熱愛報道が原因で、今年3月、『news every.』を降板しました」(前出・女子アナライター)

 現在はFM系のレギュラーが2本ほどある。
 「彼女はフラメンコが好きで、教室にも通っているようなのですが、ここで“ジャニーズと付き合っている”と話しているらしく、再び要マークです」(写真誌関係者)

関連記事(外部サイト)