貞淑美女タレントの性白書 ジャニーズ交際報道の女子アナ「隠密秘所」(2) 水卜麻美、田中みな実、宇垣美里

 複数のメディアで“好きな女子アナ”1位に輝く日本テレビの水卜麻美アナ(1987年4月10日生・30歳)は、このところ“独立”の声しきり。
 「狙っているのは、『テイクオフ』という事務所。『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の宮根誠司や、『モーニングショー』(テレビ朝日系)の羽鳥慎一(日テレOB)らが所属しています」(テレビ局関係者)

 宮根は水卜アナと会う際に必ず1回は、
 「ウチにおいで」
 と声を掛けるという。
 「早ければ、レギュラー出演している『ヒルナンデス!』を降板して今秋、遅くても来春にはフリーに転向するという話です。“先輩”の羽鳥がいることも大きいと思います」(女子アナウオッチャー)

 そんな水卜アナは'15年7月、『関ジャニ∞』の横山裕との熱愛が一時取り沙汰されたことがあった。
 「ジャニタレ・ファンからのプレッシャーで、精神的なストレスに悩まされたそうです」(芸能関係者)

 その反動で、爆食い、爆飲み。見た目にも太ったことが分かる時期があった。
 「ま、食べることが大好きなので、太ったり、しぼんだりを繰り返すタイプの女子アナではあるんですけどね。とにかく、もうプライベートで芸能人と仲よくなるのはやめようと決めたようです。マスコミの目もありますから」(前出・女子アナライター)

 5月に放送された『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞』(日本テレビ系)に出演した水卜アナ。
 「女子アナはどこでデートするのか?」という質問に、
 「家だけです。家しか無理です。外は出ないです」
 と答えた。
 「恋愛に対して、かなりナーバスになっているのが分かります。以前のミトちゃんらしく、何事もオープンにやってもらいたいですね」(バラエティー番組スタッフ)

 その水卜アナから横山を略奪したとされる元TBSの田中みな実(1986年11月23日生・30歳)には、破局情報が飛び交っている。
 「写真誌が彼をベッタリマークしたところ、唯一のデート相手は元AKB48の前田敦子だったそうですから、破局した可能性は十分にある」(前出・芸能レポーター)

 田中と横山は昨年秋頃から交際をスタートさせ、横山が住むマンションに田中が引っ越して“マンション内同棲”を続けていた。
 「水卜アナにしても、田中にしても、横山にすれば、ただの“遊び”。ハナから結婚する気などなかったと思います」(芸能ライター・小松立志氏)

 仕事面においても、いま一つパッとしない田中。
 「『ひるキュン!』(TOKYO MX)で極太バナナを頬張るなど、往年の“エロ芸”を披露しましたが、人気回復とはなっていません」(前出・女子アナウオッチャー)

 そこで浮上してきたのがこんな情報だ。
 「一から出直す意味も込めて、ヘアヌード写真集を出すんじゃないかという話です」(芸能関係者)

 この5月から、田中はパーソナルトレーニングが売りのジムに通って体を鍛えている。
 「もともと“隠れEカップ巨乳”の田中ですが、ここでのトレーニングによって、ますます体の曲線が大きくなって“Fカップ”になったということです。是非、写真集発売にこぎつけて欲しいものです」(前出・テレビ局関係者)

 TBSの“Gカップ巨乳アナ”として有名な宇垣美里アナ(1991年4月16日生・26歳)は、昨年暮れ『Hey!Say!JUMP』の伊野尾慧に“二股”をかけられていたことが明らかとなり、大騒動となった。
 「もう1人は、フジテレビの三上真奈アナ(1989年4月7日生・28歳)でした。女子アナ好きのヤリチンに引っかかったという格好です。宇垣アナは、以前にも亀梨和也と噂になったほどの“ジャニタレ好き”です」(前出・小松氏)

 もっとも、最近では2人とも伊野尾には会っていない様子。
 「宇垣アナは引っ越ししたがっていて、ヒマさえあれば住宅情報サイトを開いて物件チェック。三上アナの方は、今年、有望な新人女子アナが入って来たので、お尻に火がついた。男どころではないようです」(前出・女子アナウオッチャー)

 ともあれ、彼女たちの御多幸を祈る。

関連記事(外部サイト)