市川紗椰 「ユアタイム」降板浮上で高まる“懺悔ヌード”

市川紗椰にフジテレビ『ユアタイム』降板説が浮上 降板なら『懺悔ヌード』を披露か

記事まとめ

  • フジ亀山千広社長が退任したことで市川紗椰に『ユアタイム』降板説が浮上している
  • 市川紗椰は言い間違えることが多々あり、後任は竹内友佳アナが有力だという
  • 『ユアタイム』降板となれば、市川が『懺悔ヌード』を披露することもありうるという

市川紗椰 「ユアタイム」降板浮上で高まる“懺悔ヌード”

市川紗椰 「ユアタイム」降板浮上で高まる“懺悔ヌード”

(提供:週刊実話)

 フジテレビ系ニュース番組『ユアタイム』でMCを務める市川紗椰(30)に降板説が浮上している。
 「彼女は'16年4月から同番組のMCとして登場。本業はモデルという異例の大抜擢でした。市川の起用については当初から賛否が分かれ、ここだけの話、3月いっぱいで降板する話もあった。それを止めたのが、6月をもって退任する亀山千広社長の意向とも言われています。しかし、宮内正喜氏が新社長に就任することで、亀山社長が守ってきた番組は一掃される。ニュース番組で標的とされるのが『ユアタイム』。番組改編期には、市川降板というジャッジが下されるはずです」(芸能記者)

 番組は23時30分のスタート。深夜枠のニュースとはいえ、視聴率は2〜3%と完全に失敗。その原因は、市川のMCにあるという。
 「視聴者目線を考えてなのか、素人っぽさを前面に出した進行に“違和感”が続出。とにかく市川のしゃべりがひど過ぎ。いい間違えることも多々あれば、自分の意見と違うと、ふくれっ面で顔を赤らめるなど、感情を表に出してしまうんです」(テレビ雑誌編集者)

 もっとも、キャスターは失格だが、彼女には取り柄がある。公称B85・W55・H82のEカップは、誰もが認めるボディーなのだ。
 「ピチピチのニットウエアなどを着ると、その胸は一目瞭然。学歴詐称で番組スタートにミソをつけたショーンKではないが、実際はB88のFカップで“肉体詐称”をしているんじゃないかとも冗談で囁かれるほどプルプルです」(同)

 彼女が降板となれば、もちろん期待が高まるのは、その後の活動だ。
 「事務所サイドも、低視聴率のレッテルを早く払拭したい。また本人も、グラビアでセクシー裸体を披露し、イメージの回復をしたいと、すでにヌードの決意を固めているとか。彼女はアメリカ人とのハーフ。“懺悔ヌード”も期待できる」(アイドルライター)

 気になるのは彼女の後任。現在、同番組に出ている竹内友佳アナ(29)が有力だ。
 「今はニュース読みだけですが、地味に可愛いとネットで評判。この6月、一般男性とのデートを写真誌に撮られましたが、市川にイライラさせられるより、絶対いい」(同)

 市川懺悔ヌードで“エロタイム”!

関連記事(外部サイト)