竹内由恵 今秋「寿退社」で田臥勇太と“妊活”一直線

竹内由恵 今秋「寿退社」で田臥勇太と“妊活”一直線

(提供:週刊実話)

 大型ゴールイン婚をすっぱ抜く!
 「テレ朝の竹内由恵アナ(31)が、今秋にも電撃結婚退社する話が進んでいます。相手は、日本初のNBAプレーヤーで、プロバスケットBリーグ『リンク栃木ブレックス』田臥勇太(36)。2人の交際は6月15日発売の『週刊新潮』で報じられ表面化しました。知人を介して知り合い、今春、真剣交際に発展したとみられます。竹内アナは“30歳で結婚しフリーになる”が口癖でしたが、1月に31歳になり焦っている。そうした中、ようやくゲットした大物で遠距離恋愛なだけに、早く身を固めたいわけです」(スポーツ紙記者)

 竹内アナはここ数カ月、週末を中心に宇都宮まで遠征して田臥宅へ。妻のように買い物したり、ラブラブお泊まりを繰り返している。
 「ただ、現在平日夕方のニュース番組『スーパーJチャンネル』のMCを務めている以上、自由に恋愛する時間がない。そこで竹内アナは、今秋改編期での番組降板に加え、退社の意思も一部の局幹部に伝えているようです。同時の結婚も狙っており、寿退社になる見込み。看板アナだけに慰留されているようですが、その決意は固いため、妊娠説すら囁かれています」(同)

 退社意思が強い背景には、局内で高まる“竹内バッシング”もある。というのも、田臥は竹内アナの先輩である元同局人気アナ・前田有紀と'13年に半同棲熱愛していた相手でもあるからだ。
 「局内では、いくらなんでも先輩アナの元カレに手を出すとは、節操がなさ過ぎるとの批判が高まっています。逆に言えば、それほど竹内アナは肉食ということ。田臥はバスケ界きっての超巨根だけに、強烈な“ダンクシュート”を決められ、早く結婚したくなったのでしょう」(テレ朝関係者)

 テレ朝をめぐっては、青山愛アナが7月で、宇佐美佑果アナは年内と、人気女子アナの退社決定が相次いでいる。また、昨年10月には矢島悠子アナ、同年末には田中萌アナの不倫疑惑が噴出。小川彩佳アナは2月に嵐・櫻井翔との熱愛が報じられるなどガタガタだ。
 「これで竹内アナが結婚退社でもしようものなら、女子アナ崩壊ですよ。彼女はすでに複数の大手芸能プロと独立後の話し合いをしているようで、出産&子育てが終わったあたりで“ママフリーアナ”としてシレッと復帰する青写真を描いているようです」(同)

 今秋「寿退社」で田臥勇太と“妊活”一直線の噂にテレビ朝日の女子アナウンサー陣が大混乱している。

関連記事(外部サイト)