貞淑美女タレントの性白書 滝沢カレンvsマギー 25歳ハーフ美女の性器は“つるつる”無毛処理(2)

貞淑美女タレントの性白書 滝沢カレンvsマギー 25歳ハーフ美女の性器は“つるつる”無毛処理(2)

(提供:週刊実話)

 気になる男関係はどうか。
 「都内の老舗そば店で、永山絢斗似のガッシリとしたイケメン男とのツーショットが目撃されたくらいで、決定的瞬間はキャッチされていません」(ワイドショー芸能デスク)

 彼氏に求める条件は三つあるという。
 「長身でやさしいこと。そして、カレンの極度な束縛に耐えられることだそうです。男には、かなりの覚悟が必要ですね。これまで付き合った男は皆、ひと目惚れで、だいたい“見た目”から入るそうです」(前出・小松氏)

 美容・健康法は、豆乳と風呂上がりのタオル体操だとか。
 「全裸で、胸を張ったり、背筋を伸ばしたりしているようです。“ヘア”はいつも小さ目に刈り込んでいるようです」(前出・テレビ局関係者)

 そんな滝沢カレンより1歩先を行っているのが、旬な2人目のマギーだ。
 「公私共に、すべてにおいてマギーの方が過激です」(芸能レポーター)

 父親がスコットランド系カナダ人、母親が日本人のハーフで、1992年5月14日生まれの25歳。
 「奇遇にも、滝沢カレンとは誕生日が1日違い。1歳下の弟がいます。2歳頃まで兵庫・尼崎市で過ごしましたが、両親が離婚。生後間もない弟と共に父親に引き取られ、5歳までカナダ、9歳まで京都で暮らし、その後、横浜市で過ごしました」(モデル事務所関係者)

 '08年、高校からの帰り道でスカウトされ、出場した『レプロガールズオーディション2008』でベストスマイル賞を受賞したのをきっかけにデビューした。
 「当初は、本名のファーストネームとミドルネームを取った奈月マーガレットで活動していましたが、'10年12月に一般的な知名度を上げるきっかけとなった『すぽると!』(フジテレビ系)での愛称“マギー”に改名しました」(芸能関係者)

 その後、女性誌『ViVi』のモデルとして活躍する傍ら、そのナイスなバディ(身長171センチ、B80・W59・H84)を活かしてグラビアにも進出。'14年頃からは、バラエティー番組にも引っ張りダコのハーフタレントとなった。
 「マギーのいいところは、奔放さ。何事にもアケスケなところです」(前出・テレビ局関係者)

 今年1月、バンド『Hi-STANDARD』のボーカル、横山健との不倫交際が発覚。
 「昨年8月には、バンド『ORANGE RANGE』のボーカル、YAMATOとの交際発覚というのもあって“二股疑惑”も取り沙汰されました。ホストクラブ好きという情報もあるし、男が大好きな肉食系女子です」(前出・芸能レポーター)

 勝負下着はスケスケパンティーというマギーは、自宅では“裸族”なんだとか。
 「しかも、下の毛も処理していて全部ない、と本人自ら“パイパン告白”までやってのけるんだから凄い。そのうち、“パイパンヌード写真集を出す”と言い出すかもしれませんよ」(大手出版関係者)

 ともあれ、ハーフタレントの快進撃は今後も続く。

関連記事(外部サイト)