ノンスタ井上 “当て逃げ”はするが“ヤリ逃げ”はしない男だということが明らかに?

ノンスタ井上 “当て逃げ”はするが“ヤリ逃げ”はしない男だということが明らかに?

(提供:週刊実話)

 4日放送の「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)でNONSTYLE・井上裕介が、元カノである元SKE48・佐藤聖羅のVTR登場に動揺する場面があった。

 番組では、「怖い話で涼しくなるか徹底検証」と題して、島田秀平が解説役となり、心霊体験者の証言を元にサーモグラフィーを活用し怖さで体温が下がるか検証した。

 しかし、この特集は恒例のゲストイジりのための建前で、実際は心霊体験にかこつけて、井上をイジり倒すものだった。VTRを使い、井上の活動自粛の原因になった当て逃げ事件をラップ現象だと解説。相方の石田明が登場し、当て逃げ事件当時の詳細を心霊体験風に語らせるなどし、井上だけがヒエヒエの状態となっていた。

 さらに、「女性の背後から抱きつく悪霊」と題した心霊体験をVTRで紹介した。その映像では、切り傷のような目の男にバックハグされたという女性が登場したが、「元SKE48・グラビアアイドル 佐藤聖羅(仮名)」と表記されており、井上は「最悪や…」「おい、昔の彼女が出とんねん!」とツッコミを入れた。

 仮名とは表記されていたものの、ほぼ佐藤であることは明らかで、井上は「本名佐藤聖羅、芸名佐藤聖羅やねん!」と声を荒げ、「僕の話なんで、彼氏、彼女」と説明しようとした。しかし、MCのくりぃむしちゅー・有田哲平は「なんか変なこと言ってますけど?」ととぼけた様子で島田に意見を求め、島田も「情緒不安定になってますよね。あれはかなり危ないですよね」と答え、取りつく島もない状態だった。

 その後、井上は「俺がおかしいのかなー」とつぶやいたが、お構いなしに番組は進行し、「なんやこの番組!」と怒りを露わにし、スタジオは爆笑となっていた。

 井上は以前に、「ナカイの窓」(日本テレビ系)でも、佐藤との関係について語っており、その際は佐藤が登場し「クリスマスに2人で手を繋いでクリスマスツリーを見たい」という願いを、周囲に人がたくさんいるにもかかわらず、井上がかなえてくれたというエピソードを披露している。破局後も関係はそこまで悪くないようだ、今回もこういったゲストイジり番組に元カノの佐藤が登場するということは、当て逃げはしてもヤリ逃げはしない誠実な男なのかもしれない?

関連記事(外部サイト)