小木博明が不倫疑惑で坂上忍を「クズ中のクズ」呼ばわり

「バイキング」で小木博明が、坂上忍を「クズ」と呼ぶ場面も 番組では不倫問題を論議

記事まとめ

  • 和田アキ子、梅沢富美男をゲストに今井絵理子参院議員など政界を騒がす不倫問題を論議
  • 城下尊之氏は梅沢らのように普段から不倫を匂わす人はそこまで大事にならないと説明
  • 小木は坂上の「若い頃は酷かった」という発言に、年を取っても本質は変わらないと断言

小木博明が不倫疑惑で坂上忍を「クズ中のクズ」呼ばわり

小木博明が不倫疑惑で坂上忍を「クズ中のクズ」呼ばわり

(提供:週刊実話)

 16日放送の「バイキング」(フジテレビ系)でおぎやはぎ・小木博明が、坂上忍を「クズ」と呼ぶ場面があった。

 番組では、「アッコ&梅沢が斬る! 政治家たちの不倫疑惑」と題して和田アキ子、梅沢富美男をゲストに自民党の今井絵理子参院議員など、現在政界を騒がせている不倫問題を論議した。

 政界だけではなく、最近は芸能界も不倫問題で揺れているということで、坂上は「どういう正直と嘘の使いわけ方がいいのか」と不倫疑惑が出たときの対応方法をコメンテーターたちに聞いた。すると、芸能ジャーナリストの城下尊之氏は、例えば、梅沢や6代目三遊亭圓楽のように、普段から不倫や浮気を匂わせている人はそこまで大事にならないと説明し、「普段の言動とやってることが違うとなると『あれ、この人裏があるの?』って話しになる」と普段の行動とのギャップが影響していると語った。

 すると坂上は「僕とか梅沢さんとか、(不倫)してもおかしくないキャラクターでお仕事をしている人もいれば」と話し出し、和田が「ちょっと待って、梅ちゃんはわかるけど、アンタもしてもおかしくないタレントなの?」と発言を遮り質問する。

 和田からの質問に関して、坂上が口を開く前に小木が「いやもうクズですよ」と発言。「冗談じゃないよ!」と反論する坂上に、なおも小木は「クズ中のクズでしょこれどうみても」と追い打ちをかけた。

 なお和田の疑問に坂上は「僕、若いときひどかったです。若い頃はひどかったの」と答えた。ちなみに坂上は、1995年にパーティーからの帰宅途中、飲酒運転による器物損壊事件を起こし逮捕されている。このときは半年間謹慎したが、事件当時、坂上の自動車には某女優も同乗しており、恋愛スキャンダルにも発展した。

 小木は坂上の「若い頃はひどかった」という発言に対しても「人間治らないですよそんなもん」と、年を取っても本質は変わらないと断言。坂上は「あのね! 俺もそう思う」となぜか納得した様子をみせ、スタジオの笑いを誘っていた。

関連記事(外部サイト)