矢口真里 “一途”に変身で元不倫相手といよいよ結婚か

元モーニング娘。矢口真里が梅田賢三さんといよいよ結婚? 元夫は俳優の中村昌也

記事まとめ

  • 元モーニング娘。矢口真里が元モデルの梅田賢三さんと近々再婚するとの噂が流れている
  • 矢口は2011年に中村昌也と結婚したが、梅田さんとの不倫現場を中村に目撃され離婚
  • 梅田さんはモデルの仕事を失った後、現在は会社員として働いているとのこと

矢口真里 “一途”に変身で元不倫相手といよいよ結婚か

矢口真里 “一途”に変身で元不倫相手といよいよ結婚か

(提供:週刊実話)

 あの“間男不倫騒動”から4年。元モーニング娘。の矢口真里(34)が、不倫相手だった元モデルの梅田賢三さん(29)と近々再婚するとの情報が流れている。

 矢口は2011年に長身でイケメン俳優の中村昌也と結婚した。しかし'13年、飲み会後に梅田さんを自宅に“お持ち帰り”した翌朝、地方ロケを予定より早く終えて帰宅した中村と鉢合わせ。その不倫現場が、女性週刊誌に報じられた。
 「矢口は10代の頃から、NHK大河ドラマのプロデューサーとの肉弾接待疑惑が報じられるほど男好き。中村と結婚してからも合コン三昧だったようですが、自宅に連れ込んだのはまずかった。騒動が広がったことで出演CMは放送中止、1億円近い違約金が生じたんです。当然、タレント活動も休止となった」(芸能記者)

 結果、中村とは同年5月に離婚。翌年10月に『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に生出演し復帰するが、世間の風当たりは非常に強かった。昨年3月から放送された自身が出演する日清食品のカップヌードルのCMは、視聴者からの抗議が殺到したことから打ち切りになっている。
 「仕事は全盛期の3割程度。本人も語っているように今も違約金を払い続けており、生活は厳しいと思いますよ。一方で私生活の方は充実していて、同棲する梅田さんと入籍したいと考えている。しかし、梅田さんの両親が猛反対していたんです。息子がモデルを目指して上京したのに、矢口との不倫騒動で将来を台なしにされた。親としては、そんな女との結婚は認められなかったのでしょう」(夕刊紙記者)

 ところが、ここへきて矢口の一途に尽くす姿に、梅田さんの両親が結婚を許したのだという。
 「不倫発覚の時点で梅田さんと別れ、新しい男を見つけると思いきや、3年以上続いている。同棲し始めの頃は梅田さんもモデルの仕事を失い苦労していたようですが、今年に入り矢口の負担を少しでも軽くするため、会社員として働くようになりましたからね」(女性誌記者)

 雨降って地固まるか。

関連記事(外部サイト)