石原さとみ ガッキー憎しで“美乳濡れ場”を新ドラマでぶっ込み!

石原さとみがTBS系新ドラマ『アンナチュラル』で"美乳限界濡れ場"に挑戦か

記事まとめ

  • 石原さとみが来年1月期のTBS系主演連ドラ『アンナチュラル』で濡れ場に挑むという
  • 石原は山下智久(32)との強硬婚を狙っているといわれ、結婚引退も覚悟しているそう
  • 石原は新垣結衣を意識しておりギャフンと言わせる「脱ぎ&濡れ場」を披露するという

石原さとみ ガッキー憎しで“美乳濡れ場”を新ドラマでぶっ込み!

石原さとみ ガッキー憎しで“美乳濡れ場”を新ドラマでぶっ込み!

(提供:週刊実話)

 ガッキー&さとみに火花散る!

 石原さとみ(30)が来年1月期のTBS系主演連ドラ『アンナチュラル』で“美乳限界濡れ場”に挑むともっぱらだ。独身ラストのドラマ主演になる可能性が高いというから、穏やかではない。さらに、これには“ガッキー憎し”が大きく絡んでいるのだという。
 「石原が演じるのは、不審死をした遺体を解剖し、原因を究明する研究所の法医解剖医。ただ、彼女は周囲に“これが最後の連ドラ主演”をニオわせているそうなんです。おそらくクリスマスイブに迎える31歳の誕生日をメドに、恋人・山下智久(32)との強硬婚を狙っているからでしょう。相手がジャニーズタレントだけに、結婚引退も覚悟しているようです」(芸能記者)

 石原は、主演を引き受けるにあたり、同年代のライバル・新垣結衣(29)を強烈に意識しているという。
 「実はこの新ドラマは、昨年10月期に新垣主演で放送され大ヒットしたTBS系『逃げるは恥だが役に立つ』と同じ野木亜紀子が脚本を担当しており、いやが上にも比較されるのです。また、昨年10月期には石原も日本テレビ系『校閲ガール・河野悦子』に主演し平均視聴率12.4%を稼いだものの『逃げ恥』の14.5%には敗北した因縁もある」(同)

 新垣を意識する理由はもう一つある。新垣が山下と急接近しているからだ。
 「新垣と山下は、高視聴率をマークした7月期の山下主演連ドラ、フジテレビ系月9『コード・ブルー』で共演。現場では、いつも恋人のように仲良くしていたというのです。石原はそんな噂を聞き、怒りに燃えています」(スポーツ紙記者)

 それだけに石原は、ガッキーをギャフンと言わせるほどの「脱ぎ&濡れ場」を披露する覚悟というのだ。
 「法医解剖医の日常生活を描く中で、ディープキス、ベッド濡れ場などが盛り込まれる方向。石原はスタッフに“全裸入浴かシャワーシーンを入れて”とまで注文しているそうで、乳首ギリギリ限界ショットまで見せるつもりのようです」(同)

 山下との間には破局説も流れるなど、不透明な要素も囁かれている。
 「これまでは連ドラ主演が決まっている女優の結婚や妊娠はタブーでしたが、9月1日にTAKAHIROとの妊娠3カ月婚を発表した武井咲が風穴を開けた。『アンナチュラル』が『逃げ恥』超えを果たしたら、本当に引退するかもしれませんね」(芸能関係者)

 石原は本気で強硬婚を狙っているようだ。

関連記事(外部サイト)