TBS古谷有美アナのレギュラー番組も増加 男性スタッフがそのボディーに熱視線とも

記事まとめ

  • TBSの吉田明世アナが、『サンデー・ジャポン』を途中退席後、自身のSNS上で妊娠発表
  • エースアナが来年には確実に産休に入ることになり、大きなポジションが空くと芸能記者
  • 跡目争いでは宇垣美里アナは派手な男性関係から社内評価は下降、古谷アナが高評価とも

古谷有美 TBSが新エースに指名したアナの極上フェロモン

 12月3日、TBS吉田明世アナ(29)が、レギュラー出演している生放送番組『サンデー・ジャポン』を途中退席後、自身のSNS上で第一子の妊娠を発表した。10月29日にも体調不良を理由に途中退席していたが、その理由はツワリだったようだ。
 「発表は安定期に入ってから、という思いがあったようですね。多くのレギュラー番組を抱えるエースアナが、来年には確実に産休に入ることになり、大きなポジションが空くことになります」(芸能記者)

 となると、今後の注目は、その跡目争いである。
 「一時は、豊乳で人気を急上昇させた宇垣美里アナ(26)への期待がありましたが、ジャニーズタレントをはじめとした、派手な男性関係から社内評価は下降する一方。対して、じんわりと評価を高めているのが、吉田アナと同期入社の古谷有美アナ(29)です」(TBS関係者)

 その魅力と実力は、今年に入ってから注目されるようになってきていて、4月からレギュラー番組も増えているが、今後はさらに仕事が集中しそうだ。
 「安定した仕事ぶりと、見た目とはギャップのあるサバサバとした接しやすい性格も現場では評判がいい。また、若手アナの相談役ともなっており、人望も厚いようです」(同)

 だが、特に男性スタッフから熱い視線を注がれているのは、そのボディーだ。
 「スレンダー美脚の持ち主にして、実はバストもプルンプルンの推定Eカップ。ふんわりと柔らかいロングヘアから甘い香水の香りを漂わせ、話をする相手に体を近づけてくるアラサーのお色気がタマらないと、ファンが急増しているんです。今となっては、吉田アナがこの古谷アナより先にプッシュされ、人気者となった理由が分からないくらいです」(同)

 来年の「好きな女子アナランキング」の上位に古谷アナの名前が出てくるのは間違いない。

関連記事(外部サイト)