長澤まさみ 斉藤由貴の不倫尻拭い 月9ドラマ主演に“大殺界”

長澤まさみ、映画『嘘を愛する女』で濡れ場披露 フジ月9で斉藤由貴の不倫尻拭い?

記事まとめ

  • 長澤まさみ、映画『嘘を愛する女』では、共演の高橋一生と大胆な濡れ場シーンを披露
  • 長澤は4月にスタートの“月9ドラマ”、『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)に主演
  • 低迷が続く月9ヒロインを引き受けたのは、事務所の先輩・斉藤由貴が絡んでいると噂も

長澤まさみ 斉藤由貴の不倫尻拭い 月9ドラマ主演に“大殺界”

長澤まさみ 斉藤由貴の不倫尻拭い 月9ドラマ主演に“大殺界”

(提供:週刊実話)

 1月20日公開予定の映画『嘘を愛する女』で、大胆な濡れ場シーンを披露している長澤まさみ(30)。
 「食品メーカー勤務でキャリアウーマンの長澤と、5年間同棲中だった恋人で研究医の高橋一生との物語。くも膜下出血で倒れた相手の運転免許証や医師免許証が“偽造”だったことを知り、男の本当の姿を探っていくというミステリーです」(映画ライター)

 濡れ場は、こんな具合。――交わった後、全裸のままシーツにくるまった2人――。
 「高橋は長澤を後ろから抱き寄せ、耳やうなじに舌を這わせ、弄ぶのです。すると長澤は“そこは一番ダメなとこっ”と身悶えながら体をくねらせます。まるで、プライベートでも、そこが“性感帯”のように」(同)

 “三十路の女”として、自然体で、この映画に臨んだという長澤。
 「もちろん、“前張り”なしで演技したようですが、相手役の高橋はタマりません。彼女のFカップ乳バディに、フル勃起してしまったようです」(芸能関係者)

 まさに、女優冥利に尽きるが、そんな長澤は4月にスタートの“月9ドラマ”、『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)に主演する。
 「あくどい金満男たちから大金をだまし取る天才詐欺師役。ハニートラップを仕掛けたり、さまざまなコスプレをしたりと、彼女のお色気シーンが相当盛り込まれるようです。Fカップおっぱいやヒップをギリギリまで露出して視聴率を上げようという作戦です」(芸能ライター)

 それにしてもなぜ、長澤は低迷が続く“月9”のヒロインを引き受けたのだろうか。
 「それは、事務所の先輩・斉藤由貴が絡んでいるからです」(芸能レポーター)

 昨年夏、医師とのW不倫が発覚し、休養を余儀なくされた斉藤。
 「その後、舞台や映画では復帰を果たしましたが、地上波は、まだ。そこで事務所サイドは、なり手がいなくなった“月9”の主演を長澤が受けることで、フジテレビに“貸し”を作り、同局のドラマで斉藤を本格復帰させようと考えたようです」(芸能ライター)

 先輩の“不倫の尻拭い”をする格好となった長澤。
 「いやいや、これで視聴率がよければまったく問題はありません。でも、今年の長澤は六星占術によると“大殺界”だそうで、とても心配です」(同)

 何やら、波乱含みの2018年となりそうだ。

関連記事(外部サイト)