皆藤愛子 「永遠の33歳ロリアナ」に高まる下着写真集待望論

フリーアナの皆藤愛子に「ギリギリ下着」写真集の待望論 大手出版社が接触との情報も

記事まとめ

  • フリーアナの皆藤愛子に「ギリギリ下着」写真集の待望論が持ち上がっている
  • MC勝村政信のアシスタントを務める『FOOT×BRAIN』が皆藤をエロアナに変えたという
  • かつて加藤綾子と人気1、2位を争う時期もあったが同じ土俵で戦うわないようにしたとも

皆藤愛子 「永遠の33歳ロリアナ」に高まる下着写真集待望論

皆藤愛子 「永遠の33歳ロリアナ」に高まる下着写真集待望論

(提供:週刊実話)

 男性ファンの間で“ワキ見せ愛子”という愛称があるフリーアナの皆藤愛子(34)に、「ギリギリ下着」写真集の待望論が持ち上がっている。永遠のロリアナ愛子様が“肘ブラ”を見せるのか、大いに注目だ!
 「長年に渡る人気は称賛ものです。彼女は、大学時代からフリーとして活動。局アナでも30代定年説が囁かれる中、フリーで第一線の人気を保ってきた。まさに“あっぱれ!”ですよ」(女子アナライター)

 現在『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系)をはじめ、計4本の番組を担当するなど、安定した仕事ぶりを見せている。
 「過去、フジテレビの番組に専属的に出演。童顔もあって、ロリファンに爆発的な人気を誇った。しかし、'15年にメーンだった『めざましテレビ アクア』を切られ、愛子時代の終了を告げられた。そこからの復活ですから、たくましかったですね」(同)

 捨てる神あれば拾う神あり。フジテレビ終焉とほぼ同時期に始まった『FOOT×BRAIN』が、彼女を最強のエロアナに変えた。
 「番組MCはサッカーに詳しい俳優の勝村政信。皆藤はアシスタントなんですが、サッカーは無知で、毎回ゲストに対して頷くだけ。まったくもってどうでもいい出番と思いきや、それが逆に人気復活の要因になった」(テレビ雑誌編集者)

 皆藤は毎回ノースリーブを着て、大きく腕を上げてのワキ見せ。それとともに、ミニスカで純白パンチラをすることでも評判になった。
 「一時、激太りでロリ味がなくなるも、最近は以前にも増してスリムに変身。バスト80センチのAカップ美乳がロリアナファンを狂喜させています」(同)

 かつては加藤綾子(32)と人気1、2位を争う時期もあったが、
 「皆藤は同じ土俵で戦うことを、いい意味でやめていますね。つまり、男性視聴者が女性MCに何を求めているのか、誰よりも早く気がついたのです。それはズバリ、エロスの癒やしですよ」(アイドルライター)

 そこで浮上したのが、セクシー写真集の待望論だ。
 「ネット上では、彼女の写真集が見たいと盛り上がっています。ファンを大事にする皆藤のこと、“肘ブラ&純白下着で開脚”を、近いうちに実現してくれるのではないでしょうか。すでに、大手出版社が彼女に接触しているとも聞きますから、期待できる」(同)

 エロアナ、ついに解禁!

関連記事(外部サイト)