氷も解ける 羽生結弦 上戸彩 『昼顔』超えの相思相愛

氷も解ける 羽生結弦 上戸彩 『昼顔』超えの相思相愛

(提供:週刊実話)

 上戸彩(32)の“ゆづ熱”がヒートアップしているという。
 2月17日、平昌五輪フィギュアスケート男子で見事王者になった羽生結弦(23)の“金メダル巨根”争奪戦が、早くも勃発している。羽生の大本命は人妻・上戸彩(32)というから驚きだ。
 「実は上戸と羽生は意外にも、相思相愛なのです。羽生は16歳の頃、一部メディアのインタビューで、好きな女性のタイプを聞かれると、“芸能人では、小さい頃からずっと、上戸彩さんが好きです”と明確に答えているほどの大ファンなのです。今でもスケート関係者らに、“上戸さんと付き合いたい”と本気でこぼしているようですからね」(スポーツライター)

 上戸は、羽生が自身のファンということを知ってから、すっかり“ゆづ”のトリコになっているという。
 「彼の王子様のような美少年顔、スラリとした抜群のスタイル、芸術的な演技に上戸はすっかり魅了されており、よく周囲に“羽生君、ほんとにかっこいい”と熱く語っているそうです。今回、金メダルを取った中継を見て涙したといい、メディア向けにわざわざ“心からおめでとうございます! しなやかな動き以上に、羽生結弦という人の強さに感動しました!”と熱烈な祝福コメントをすぐ出した。事実上、羽生への公開ラブレターですよ」(芸能記者)

 上戸は'12年9月に『EXILE』HIROと結婚した人妻。'15年8月に長女を出産したが、一部で離婚危機説も報じられている。
 そうした中、上戸と羽生が近々、“直接接触”するとの情報が浮上しているのだ。
 「羽生は何年も前から上戸に憧れており、上戸も熱狂的羽生好きですが、まだ2人でしっかり会話したことがないそうです。しかし、双方に顔が利く芸能関係者が動いており、早い段階で、初会食が実現することが決まったようなんです。ユニセックスなキャラの羽生ですが、ああ見えて巨乳好き。Eカップまで巨大化した上戸の爆乳フェロモンに、骨抜き必至でしょう」(同)

 一見、スレンダーな羽生だが、「脱いだらすごい」ことは有名。大胸筋はムキムキで、下半身はスケート界屈指の巨チンとか。そんな羽生を狙う上戸のライバル美女は、ほかにも複数いる。
 「スケート界を見渡すと、引退した浅田真央(27)と羽生は大の仲良しだし、いつ脱線して恋愛関係になってもおかしくない雰囲気です。同じく、引退してタレント活動もしている村上佳菜子(23)とは同い年で、平気でハグし合うような関係。村上は羽生の金メダルに号泣したことをテレビで話していたほどで、友情が恋愛感情に変化する可能性はある」(スポーツ紙記者)

 アイドル界にも羽生を狙う大物がいた。昨年末、『AKB48』を卒業した“まゆゆ”こと渡辺麻友(23)だ。
 「ノースキャンダルの純粋アイドル路線を貫いて卒業したまゆゆですが、'14年にインスタグラムの裏アカウントが流出。そこで“マネージャーの許可がおりたら羽生くんとお付き合いします”と宣言していたり、羽生の好きなクマのプーさんのぬいぐるみを舐めようとする写真や、“ケツから突っ込まれる羽生くん”と記し、羽生のアナルへの変態的関心を露わにしていたのです。恋愛自由になっただけに、まゆゆは本気で羽生を狙い、“初スキャンダル”に向けて動いています。元AKBのトップに狙われたら、驚異のメンタルを持つ羽生でも持ちこたえられるかどうか…」(芸能記者)

 だが、やはり本命は上戸彩だろう。実は超肉食系の彼女だけに、グイグイ羽生に迫り、自身の主演ドラマ&主演映画『昼顔』を地で行くように、禁断の超大型不倫に突入しても全然おかしくない。『昼顔』超えの相思相愛となるか?

関連記事(外部サイト)