小川彩佳アナ1億円で「濡れ場」の打診? 退社し女優として新天地を目指すと情報浮上

記事まとめ

  • 小川彩佳アナが来春にも退社し女優として新天地を目指すとの情報が浮上している
  • 全裸を解禁すれば「1億円出す」と破格の条件で"濡れ場"の打診もされているとか
  • 嵐の櫻井翔との関係が局内で問題化して『報ステ』を外れたと言われている

超お嬢様アナ・小川彩佳 テレ朝退社で1億円“裸んぼう”

「え〜っ、小川彩佳アナが女優に転身する?」テレビ朝日系『報道ステーション』を降板した小川彩佳アナ(33)が来春にも退社し、女優として新天地を目指すとの情報が浮上している。

 「女優転身話が浮上したのは、小川アナが12月13日放送のテレ朝系『リーガルV』で女刑事役として突如、連ドラデビューを果たしたことがきっかけです。テレ朝のエースだったにもかかわらず、9月で『報ステ』を降板。翌月からネット局AbemaTVの報道番組『AbemaPrime』キャスターを務めています。現状に不満なことは確実なのです」(テレ朝関係者)

 そうした状況を察知した複数の大手芸能プロダクションが、小川アナを退社させ、女優になるよう口説いているという。『リーガルV』の最終話で小川アナはタイトなスカートをはき髪を結ったクールな女性刑事を熱演。3〜5秒という短いシーンでセリフも「今日は泊まっていってもらうわよ」のひと言だが、視聴者にインパクトを与えた。
「今回、ドラマでの“お試し出演”に成功し、女優願望が強まっています。来春改編期に退社して大手芸能プロに所属し、フリーアナもしつつ、女優として本格活動する方向で話が進んでいる模様」(芸能プロ幹部)

 そうした中、『週刊実話』編集部は、小川アナが、破格の条件で「濡れ場」の打診もされているとの情報をキャッチした。
「女優転身の情報を聞いた一部映画関係者が、小川アナに早くも濡れ場出演を水面下で打診しています。乳首やお尻のワレメを含めた全裸を解禁すれば“1億円出す”と破格の条件を提示しているようで、小川アナも乗り気とか」(芸能記者)

 日本舞踊、花柳流名取りという超お嬢様。テレ朝屈指の知的美貌と美脚&Dカップ美巨乳を併せ持つ“ダイヤの原石”だ。
「『報ステ』ではミニスカ美脚を露出し、時折、パンチラを披露。局の女子アナの間では小川アナの乳首は“美しすぎるピンク色”と話題です。それだけに全裸公開で、女優として即ブレークは必至の逸材」(同)

 彼女の動向がドタバタしているのは、『櫻井翔との関係が原因だ。'17年2月に熱愛が報じられ、小川アナは結婚する気満々だったが、櫻井が踏み切れず、関係悪化で破局報道も出た。
「'19年には嵐20周年イヤーを迎え、'20年東京五輪でも大忙しなだけに、櫻井が結婚をOKしなかった。小川アナがそれにキレ、今春頃、破局していたと、最近、報じられました。ただ、密会はしているようで“復縁説”も消えてはいない。櫻井との関係が局内で問題化して『報ステ』を外れたと言われており、小川アナが暴走を始めたことは確実です」(女性誌記者)

 超お嬢様の“裸んぼう”を拝めるのなら、1億円(あったなら)出します!

関連記事(外部サイト)