地上波レギュラー0本でも収入倍!元『SMAP』香取慎吾の快進撃

ジャニーズから独立の元SMAP香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎 香取の収入は2倍近くとも

記事まとめ

  • 元SMAP香取慎吾について「SMAP時代よりも勢いがありますよ」と関係者が語っている
  • 香取は草なぎ剛、稲垣吾郎と独立、「1年後には消えている」などと言われていた
  • 『BMW JAPAN』『ロト&ナンバーズ』『スカルプD』『ファミリーマート』CMに出演中

地上波レギュラー0本でも収入倍!元『SMAP』香取慎吾の快進撃

地上波レギュラー0本でも収入倍!元『SMAP』香取慎吾の快進撃

(提供:週刊実話)

元『SMAP』の香取慎吾(41)の勢いが止まらない。草彅剛や稲垣吾郎らとともにジャニーズ事務所から独立したのは2年前のこと。すったもんだの独立劇だっただけに、当初、業界関係者からは、「1年後には消えている」などと散々な言われようだった。ところが、いざ蓋を開けてみれば、すべてが杞憂だった。

「消えているどころか、SMAP時代よりも勢いがありますよ」と証言するのは音楽関係者。何と、驚くことに収入は2倍近くにもなったという。

「事務所に抜かれていた手数料が、ほぼ掛からないからです。ジャニーズでは、売り上げから最低でも2〜3割をマネージメント料として天引きしていた。だが、現在は売り上げの95%が手取りになるんです」(同)

 しかし、香取の活動を見る限り、インターネット動画配信番組が中心で、地上波キー局といえば、SMAP時代から唯一、残っている『仮装大賞』(日本テレビ系)程度。いったい、主な稼ぎ口は何か?

「CMです。独立してから『BMW JAPAN』や『宝くじ ロト&ナンバーズ』、『アンファー スカルプD メディカルミノキ5』『ファミリーマート』『スクウェア・エニックス 星のドラゴンクエスト』など、SMAP時代を凌駕する勢いです」(広告代理店幹部)

 CMの出演料だが…。
「香取単体で1本2500万円〜、稲垣、草彅の3人の場合は5000万円〜というのが相場です」(同)

 もう一つ、香取の場合は意外な収入源があるという。趣味で始めた絵画だ。
「つい最近も、アート作品展『サントリーオールフリーpresents BOUM! BOUM! BOUM! 香取慎吾NIPPON初個展』の開催を告知したばかり。実は、これがバカにならないんです。1枚の絵が数百万円で飛ぶように売れる。しかも、香取の場合、香港やシンガポールなどのセレブ層にもファンが大勢いる。それこそ、ン億円分の絵画を購入してくれる超お得意様なんです」(芸能事情通)

 ジャニーズ事務所がこの事実を知ったら、さぞや複雑な気持ちになるはずだ。

関連記事(外部サイト)