新木優子、錦戸亮主演フジ月9ドラマ『トレース』で好演 『ゼクシィ』のCMでブレーク

記事まとめ

  • 新木優子がドラマ『トレース』に出演、『SUITS/スーツ』に続き月9に"連投"されている
  • 新木は小学5年生の時にスカウトされ、竹内結子らが所属するプロダクションに入った
  • 転機が訪れたのは21歳で、結婚情報誌『ゼクシィ』のCMに出演してブレーク

新木優子&新川優愛 25歳いい女はピンク乳首の隠れDカップ巨乳,312;

「2人は、芸名も顔立ちも似ているばかりか、生年月日まで近いんです。“永遠のライバル”と言っていいかもしれません」(芸能関係者)

 まず、今クールの“月9ドラマ”『トレース〜科捜研の男〜』(フジテレビ系)に出演している新木優子(1993年12月15日生・25歳)。
「昨年10月期に放送された『SUITS/スーツ』に続き、異例の“月9連投”です。関係者の期待がよく分かります」(芸能ライター・小松立志氏)

 主演は錦戸亮。新木は新人法医研究員を演じている。
「いわば、錦戸の“相棒”役。文字通り地道な鑑定作業を重ねることで、真実をあぶり出していく過程は見応え十分です」(ドラマ制作関係者)

 ドラマスタート前、
「寝る時間は寝て、遊ぶ時間は遊ぶ。バランスを取るようにして頑張っています」
 とマスコミのインタビューに答えていた新木。連ドラ出演時は必ず役のキャラクターを分析し、台本に書き留めるという。

 「10話以上続く中で、キャラクターがブレてしまうと、視聴者はもとより共演者にも迷惑がかかってしまうからという理由です」(前出・芸能関係者)

 ただ、思ったほど数字(平均視聴率11・11%)は伸びていないという。
「番組タイトルで損をしているような気がします。特にドラマのタイトルは内容を表わすだけでなく、視聴者から“見たい”と思わせる“引きつけ力”も大切です。しかし、このタイトルでは、どうしても『科捜研の女』(テレビ朝日系)の沢口靖子を思い出してしまいます。ひとひねり欲しかった。ま、新木には全く関係のない話ですけどね」(スポーツ紙記者)

 新木は小学5年生の時にスカウトされ、竹内結子らが所属するプロダクションに入った。
「その頃からすでに“八頭身美人”で、地元(東京出身)では超有名な女の子だったそうです」(ドラマスタッフ)

 2014年からファッション誌『non−no』(集英社)の看板モデルとなり、その後、女優一本となった。
「実は10代の頃、学園ドラマでヒロインをやったりして注目されたことがあったのですが、順調に行かず、伸び悩んでしまったのです」(テレビ局関係者)

 高校卒業時、本人は、
「もう無理かなと思った」
 という。
「オーディションにチャレンジしても毎回落選。心折れる日々が続いたそうです」(前出・小松氏)

 そんな新木に転機が訪れたのは、21歳の時。
「結婚情報誌『ゼクシィ』のCMでブレークしたのです。彼女も当初は信じられない様子でした」(大手広告代理店関係者)

 そして2016年、『ラブラブ エイリアン』(フジテレビ系)で連ドラ初主演。同年の映画『インターン!』にも主演し、その存在感を広めていった。
「その後も、ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜』などに出演していますが、そのほとんどがフジテレビというのが少し気になります。凋落の“フジッ子”と言われても仕方ありませんね」(民放ドラマプロデューサー)

 気がかりといえば、もう一つ。
「一昨年、彼女が『幸福の科学』の信者であることが明らかになったことです。一時は、スワッ、清水富美加の二の舞いかと大騒ぎになりましたが、現在は何事もなかったかのよう。ただ、信教の自由があるので何が起こるか分かりません」(女性誌記者)

 ところで、その八頭身バディの中身だが、とても“ナイス”ともっぱらの評判なのだ。
「身長は165センチと明らかにしていますが、スリーサイズの具体的な数字は公表していません。ただ、周囲の声を総合すると“Dカップの巨乳”ということです。写真集は難しいかもしれませんが、仕事上で必要とあらば、“脱ぐ”覚悟はできているようです。これは、所属事務所の“伝統”でもあります」(芸能レポーター)

 浮いた話は聞こえて来ないから、このあたりは今後に期待するとしよう。

関連記事(外部サイト)