ボートレース ★『GⅡレディースオールスター』の展望【後編】

ボートレース ★『GⅡレディースオールスター』の展望【後編】

(提供:週刊実話)

先週に続いて『GⅡレディースオールスター』を展望していきたい。今週は遠征組についての検証だ。

 その遠征メンバーに、ファン投票1位・大山千広の名前がある。ビッグレースの優勝経験もない大山が1位になるのは、ファンの期待を物語っている。大山といえば、'18年の優秀新人に選ばれた逸材。昨年はヤングダービー、レディースチャレンジカップで優出し、年末のクイーンズクライマックスにも出場した。もう、いつビッグレースを制覇しても不思議ではない能力を兼ね備えている。児島では昨年11月にオールレディースを優勝しており、水面相性も申し分ない。

 他にも長嶋万記、遠藤エミ、松本晶恵、山川美由紀、中谷朋子と実績豊富な面々が続く。また、ここ最近の充実ぶりからは塩崎桐加を推したい。今年は2月20日現在で、3節走って2優出。4節目のGⅠ東海地区選手権でも予選突破し、準優にも出場。現在の力量からしても優勝争いに十分加われる水準である。

 さらに、地区選手権でGⅠ初勝利を飾った土屋千明をはじめ、スタート巧者・土屋実沙希の一発大駆けも魅力。
 地元岡山支部に対する遠征組も強力布陣。見どころ多い6日間となりそうだ。

関連記事(外部サイト)