指原莉乃vs白石麻衣 AKBと乃木坂の両エース「女王ヌード」,314;

AKB48の55枚目シングルは『ジワるDAYS』 卒業のHKT48指原莉乃がセンター

記事まとめ

  • AKB48は、55枚目シングルのタイトルが『ジワるDAYS』に決まったと発表した
  • 卒業するHKT48指原莉乃が、最後に参加するシングルで、指原はセンターを務める
  • 乃木坂46白石麻衣に対抗し「ヘアヌード写真集を出したら面白い」とワイドショー関係者

指原莉乃vs白石麻衣 AKBと乃木坂の両エース「女王ヌード」,314;

指原莉乃vs白石麻衣 AKBと乃木坂の両エース「女王ヌード」,314;

(提供:週刊実話)

指原に卒業パイパン写真集

 そんな白石にライバル心メラメラなのが、『HKT48』の指原莉乃(26)だ。
「『AKB』を引っ張って来たというプライドもあるし、年齢(1992年11月21日生・26歳)も同じ。絶対負けたくないでしょう」(前出・テレビ局関係者)

 『AKB48』は2月12日、公式ブログで3月13日に発売する55枚目シングルのタイトルが『ジワるDAYS』に決まったと発表した。

 「春に卒業する指原が最後に参加するシングルで、彼女はセンターを務めることになっています」(前出・音楽関係者)
 指原は2012年に熱愛スキャンダルが報じられたことで、『HKT48』へ移籍すると、そこで実力を存分に発揮。2013年の『AKB選抜総選挙』で初の女王の座を射止めると、2015年から2017年まで史上初の3連覇という偉業を達成した。

 「高嶺の花ならぬ誰でも手が届きそうな“ひくねの花”というところが、彼女の最大の魅力。また、他のアイドルグループやタレントらとの架け橋となってAKBグループがバラエティー番組に数多く出演できる礎を作りました」(前出・テレビ局関係者)

 気になるのは4月28日、横浜スタジアムで行われる“卒業コンサート”後の身の振り方だ。
「しばらくは、今まで以上にMCやバラエティーに引っ張りだこになるでしょう。『NGT48』の山口真帆の“事件”をめぐって松本人志をやりこめたように、ワイドショーなどのコメンテーターとしてもやっていけると思います。白石麻衣の向こうを張って“ヘアヌード写真集”など出したら面白いんですけどね。アソコはパイパンですし…。またジャニーズの滝沢秀明のように、裏方に回るという話も出ています」(ワイドショー関係者)

 これからも、2人の“エロバトル”は続く。

関連記事(外部サイト)