坂口杏里、元カレ・バイきんぐ小峠英二の過去の浮気暴露でバッシングの嵐

記事まとめ

  • 元タレントの坂口杏里(27)が、またまたバッシングの嵐にさらされている
  • 坂口は元カレ・バイきんぐ小峠英二からのエールに過剰反応、小峠の浮気を暴露した
  • ネットでは小峠を擁護する書き込みが圧倒的で、坂口1人がヒール扱いされているという

「女を家に…」坂口杏里のツイッターに元カレ・小峠“被弾”

元タレントの坂口杏里(27)が、またまたバッシングの嵐にさらされている。
「ドアに指を挟んで、右手の薬指と小指を骨折。入院、手術も必要な全治3カ月の重傷であることを、SNSで写真を添えて公表したんです」(芸能記者)

 その痛々しい姿に、いつもは坂口を叩いているネットユーザーからも同情のコメントが寄せられていたが、元カレでお笑い芸人のバイきんぐ小峠英二からのエールに過剰反応した結果、状況が一変してしまった。
「坂口が骨折を公表した翌日、CMの発表会で記者に囲まれた小峠が、坂口の芸能界復帰の可能性について聞かれ、『頑張りゃいいんじゃないですか』とコメント。これに坂口が、とんでもない暴露話で応じたのです」(同)

 坂口は、ツイッターで〈骨折、手術、入院、でメンタル弱ってる時に元カノにエールとかなんか〉と、まずは小峠に質問したマスコミへの不満を綴り、〈墓場まで持って行くつもりでしたが〉と前置きして、〈彼は付き合っていた頃、女を家に入れて浮気してました〉と爆弾投稿したのである。
「かわいそうなのは小峠ですよ。答えたくもない質問にリップサービスしただけで、何年も前の浮気を暴露されたんですからね。ネットでも小峠を擁護する書き込みが圧倒的で、坂口1人がヒール(悪役)扱いされています」(夕刊紙記者)

 2世タレントとして華々しくデビューしたものの、勝手に所属事務所を辞め、キャバクラ勤めやAVデビュー、風俗店勤務と転落の一途を辿った坂口。ホストから金を脅し取ろうとして恐喝未遂で逮捕され(のちに不起訴)、人気芸人となった元カレの暴露と続くと、もはや“痛い子”という批判だけでは済まされない。
「芸能界復帰に向けて、イベントなどに出ていた坂口ですが、これでアウト。どこの事務所も彼女を相手にしないでしょう」(同)

 2月25日のブロブでは、ギブスと包帯をしていることからお風呂が無理で、不便さをかなり感じている様子を明かしている。さらに、「夜の仕事」も再開したが、今は入院や手術のため、その間は「お話しコース3万円」だけとのこと…。名女優だった母・坂口良子は草葉の陰で何を思うことだろう。

関連記事(外部サイト)