関ジャニ∞とNEWSに解散説浮上 錦戸亮がジャニーズ事務所退所を強硬に主張か

記事まとめ

  • 大野智、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤、二宮和也の嵐の休止発表は今も波紋を広げている
  • 今度は、関ジャニ∞とNEWSに解散説が浮上し、ジャニーズファンが騒然としている
  • 錦戸亮が「渋谷すばる脱退で終わらせるべきだった」と述べ退所まで主張しているという

ジャニーズ三度激震 「関ジャニ∞」「NEWS」解散へ,312;

ついにジャニーズ帝国の瓦解が始まった――。

 『』=大野智(38)、櫻井翔(37)、相葉雅紀(36)、松本潤(35)、二宮和也(35)=の活動休止がいまだに多くの波紋を広げる中、今度は人気グループ『関ジャニ∞』に大騒動が持ち上がっている。なんと錦戸亮(34)が同グループを脱退、ジャニーズ事務所退所を願い出ていたというのだ。

 「『週刊文春』(3月7日発売)が最初に報じたことから騒動が広まった。各メディアは一斉にジャニーズ事務所に事実確認を求めました。もちろん、ジャニーズは記事を否定しています」(ジャニーズ事情通)

 火消しに躍起な一方で、ジャニーズ事務所内やファンは蜂の巣をつついたような騒ぎに陥っている。もちろん、最近まで脱退を翻意するよう事務所は総力を挙げて説得していたからだ。

 「今回の錦戸を巡る動きは、他言無用を条件に各テレビ局の編成・制作のジャニ担にも共有されていた。ところが、日テレのジャニーズ深夜ドラマを担当する宣伝部幹部がテレビ誌の美人女性記者を口説いている最中、酔った勢いから錦戸の一件をポロリ漏らしてしまった。それがインフルエンザのように瞬く間に広まり、週刊誌の知るところとなったんです」(編成関係者)

 ひと昔前のジャニーズ事務所なら“去る者は追わず”の姿勢で、慰留工作など一切行わなかった。皮肉にも、2020年末に『嵐』が活動休止することで、『関ジャニ∞』がポスト嵐としての期待を一身に託されてしまったことから一筋縄ではいかなくなったのだ。

 「錦戸の意思は石のように硬いうえ、終始、『関ジャニ∞』の活動休止と解散を要求して一歩も譲らない。錦戸は『すばる(渋谷)が脱退した時点で終わりにするべきだった』と主張しているんです。彼の頑なな態度にジャニーズもサジを投げた。話し合いは当然、物別れです。結論として錦戸の退所がなし崩し的に決まってしまったのです」(前出・ジャニーズ事情通)
(明日に続く)

関連記事(外部サイト)