大島優子 米国人カレ氏を夢中にさせ「電撃婚」も

大島優子 米国人カレ氏を夢中にさせ「電撃婚」も

(提供:週刊実話)

大島優子(30)が、イケメン米国人カレ氏をガッチリ掴まえ、結婚に向けたタイムテーブルを完成させたという。

 「米国人カレ氏の存在は3月15日発売の『フライデー』が報じ、表面化しました。'17年夏から1年間、留学した米国でゲットしたイケメンで、都内の自宅に彼を泊めたり、手をつないでデートをしたり、一緒に映画鑑賞をしたといいます。大島の父との会食も報じられていますから、結婚も近いでしょう」(芸能記者)

 本誌はこれまで、米国留学中、大島が現地のイケメン米国人との交際疑惑を報じてきたが、またも完全的中した格好。本誌取材班によると、この米国人は大島の虜になり、すっかり“優子中毒”になっているという。

 「この米国人は、大島が米大陸を車で縦断する“ロードトリップ”中に、ロサンゼルス近くで出会ったようです。西海岸の開放的雰囲気の中、大島に完全KOされてしまったようです。周囲の友人に“優子なしでは生きていけない”とこぼしており、結婚を前提に将来的な日本移住を決意。昨年秋頃から大島に会うため、わざわざ海を越えて飛行機で何度も来日しているようです」(同)

 一方、大島も彼にゾッコンというから、まさに相思相愛だ。実は大島、'10年にウエンツ瑛士との熱愛が報じられたことはあるが、'14年まで『AKB48』のエースだったこともあり、男とのツーショット報道は今回が初だ。

 「大島は父親ばかりか、戸田恵梨香や吉高由里子ら芸能界の親友に彼の存在を明かしており、酒席でノロケているとか」(芸能関係者)

 大島は帰国後の本格復帰作、1月9日に開幕した舞台『罪と罰』で売春婦役を見事に演じきり、2月17日の千秋楽を完走したばかり。9月からは、戸田がヒロインを務めるNHK朝ドラ『スカーレット』に幼なじみ役で出演する。

 「大島は'13年のNHK紅白歌合戦で、突然、AKB48からの卒業を発表するなど、世間を驚かせ、注目を浴びるのが大好きな性格です。それだけに朝ドラを少しでも盛り上げるため、9月のスタート直前に電撃婚を発表する可能性は高い。2人は2月下旬に、ほかの女優らも交えて女子会を開催。そこで、結婚スケジュールの打ち合わせもしたそうです。イケイケの戸田は“結婚しちゃいなよ”と猛プッシュしたそうですから、大型サプライズは秒読みでしょう」(同)

 花は満開だ!

関連記事(外部サイト)