ボートレース ★“充実一途”馬場貴也の今後に注目!

ボートレース ★“充実一途”馬場貴也の今後に注目!

(提供:週刊実話)

今のボートレース界で最も充実している選手を挙げるなら、迷わず馬場貴也の名前を挙げたい。

 馬場といえば、1分42秒2という超速ラップを計時し、レコードタイムを更新。「日本一速い男」として有名である。そんな馬場だが、SGはもちろん、GⅠ、GⅡというビッグタイトルには無縁だった。

 そんな馬場が、SGチャレンジカップでハイパワー機関を駆使し、SG初優出。さらに1号艇での優勝戦。レース後は「ファンの声援を聞くと緊張するので、気にせず集中しました」と、自分の世界に入り、見事なイン逃げでSG初制覇。これを境に、飛ぶ鳥を落とす勢いで突っ走っている。

 年末のグランプリでは、ファースト(予選第1弾)を連勝で突破。セカンドでは3走して1勝と、ファイナル進出はならなかったが、「SG覇者」として堂々たる立ち回り。もう名前負けはない。

 そんな馬場は、年明けからもエンジン全開。地元の正月開催を優勝すると直後の徳山、びわこでも優勝し3連続V。3月の福岡でも2コースから峰竜太を差し切って優勝と、充実ぶりは顕著。

 本号発売時には、戸田のSGクラシックに出場しているはずで、その結果も気になるが、今後も大村、下関GⅠ、5月にはSGオールスターとビッグステージが目白押し。どこまで勢いが加速していくのか目が離せない。

関連記事(外部サイト)