中条あやみ MC降板は今田耕司からの “逃げの一手”

中条あやみ MC降板は今田耕司からの “逃げの一手”

(提供:週刊実話)

いま明らかにキテいるのが、中条あやみ(22)だ。美人女優の誉れ高く、中条の美女ぶりは誰もが評価していて、特に女性からの人気は抜群。そんな旬真っ盛りの折、自身がMCを務めるトーク番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)を3月29日で降板する。改編期によるキャスト変更とも思えるが、実は中条が降板を強く望んだという。

 「現在、テレビレギュラーは『アナザースカイ』の1本のみ。少ないと言われている男性人気の獲得のためにもレギュラーを手放すのは無謀な行為ですが、彼女は“降りたい”と強く望んだようです」(芸能プロ関係者)

 番組は、お笑いの今田耕司(53)もMCとして出演。毎回ゲストを呼んで、トークを繰り広げるスタイルで、画面向かって右側が中条と今田、左側がゲストという対面形式だ。

 「ネットでは、すでに1年近く前から“中条、今田嫌いアリアリ”“中条が拒絶してる”など、何度となく書かれています。確かに、今田と話をしたくないという雰囲気が画面からも明らかに伝わってきます。今田が中条の方を向いても、彼女は視線を合わせない。視聴者も気付いてますよ」(テレビ雑誌編集者)

 彼女としては、“もう今田とは共演したくない”という思いが限界を超え、今回降板に踏み切ったということか。

 「レギュラーを落としても辞めるのですから、相当、今田が苦手なのでしょう。中条はモデルとしても活躍していますが、親しい仲間に『今(コン)、耐えられない』とグチをこぼしているといいます」(同)

 しかし、なぜ中条は、それほどまでに今田を毛嫌いするのか?

 「今田は、打ち合わせと称して誘うことがしょっちゅうだったそうです。そのたびに中条は理由をつけ、逃げるのに一苦労。今回の降板決定で、やっと逃げることができると、ホッとしているのではないでしょうか」(モデル関係者)

 中条はT170センチ、B80・W56・H86のBカップ美乳。スリム系だが水着も数多くこなし、その股間の「ドテ盛り美高」は評判だ。

 「彼女はイギリス人とのハーフで、“学生時代は全然モテなかった”と告白しています。その発言を“好意がある”と勘違いした今田に狙われた可能性もありますよね。今田の潔癖症は有名で、変態性癖も噂されている。中条は、それを察知して逃げたのかもしれませんね」(お笑い関係者)

口まわりの髭を伸ばしたら、今田の顔は笑えるほど漫画に出てくる泥棒そっくりになる。そんな泥棒に中条を奪われてたまるものか。

関連記事(外部サイト)