元『乃木坂46』衛藤美彩の“卒業速攻交際宣言”に各方面へ思わぬ余波

元乃木坂46衛藤美彩が卒業から1カ月を待たずに交際宣言 キャスター降板の可能性も

記事まとめ

  • 元乃木坂46・衛藤美彩が西武ライオンズの源田壮亮選手と交際していると週刊誌が報じた
  • 衛藤と源田も交際を認め同じ大分県出身で衛藤が野球好きということもあり意気投合とも
  • 衛藤は現在『プロ野球ニュース』のキャスターを務めているが降板の可能性もあるという

元『乃木坂46』衛藤美彩の“卒業速攻交際宣言”に各方面へ思わぬ余波

元『乃木坂46』衛藤美彩の“卒業速攻交際宣言”に各方面へ思わぬ余波

(提供:週刊実話)

乃木坂46』の元メンバー・衛藤美彩が、プロ野球・西武ライオンズの源田壮亮選手と交際していると、4月12日に一部週刊誌が報じた。

 これを受け、衛藤は自身のインスタグラムを更新。
《彼の誠実さに惹かれ、友人としての一面ではなく彼のことをもっと知りたいと純粋に思いましたので、お付き合いさせていただくことになりました》
 などと思いを明かした。

 一方の源田も球団広報を通し「真剣交際」を発表している。同じ大分県出身であり、衛藤がかねて野球好きということもあって、意気投合したものと思われる。

「3月にはグループ卒業にあたって衛藤のソロコンサートが開催されましたが、『乃木坂』メンバーでソロコンサートを行ったのは彼女を含めて2人しかいません。その好待遇だけでも、衛藤の人気が分かるかと思います」(芸能誌記者)

 それだけに、多くのファンがお祝いのメッセージを送る一方、素直に喜べない人も少なからずいるようだ。というのも、卒業発表から卒業まで約1カ月という短いスケジュールだったこと、卒業から1カ月を待たずしての交際報道ということで、気持ちが追いついていないのだという。

「交際をスタートしたのは卒業後とのことですが、それ以前から“交際一歩手前”だったことは間違いないでしょう。昨秋から2人で会っていたとの話もありますしね。ファンの一部は『裏切られた』という声を上げています」(同・記者)

 ネット上の書き込みでも、その複雑な心境がうかがえる。
《卒業したら堂々と交際宣言しようってことだったのかな》
《現役時は付き合ってなかったと言っても、2人きりで会っていた時点でなぁ…》
《卒業発表やソロコンよりはるかに盛り上がってるな》
《恋をするのはいけないことか?》
《卒業してるんだから問題ない。そっと見守ってあげてほしい》
 さらに、この交際報道は思わぬ余波を生む可能性があるという。

「衛藤は現在、フジテレビONEで『プロ野球ニュース』のキャスターをしています。特定の球団の選手と交際しているとあっては他球団ファンは面白くありませんし、局側も扱いに困るでしょう。降板の可能性は否めません。そして現役時から“密会”していたのであれば『乃木坂』ばかりか、AKBグループ全体にも影響がありそうです。異性とデートしていたとして処分されたメンバーも多いわけですからね」(前出の記者)

 衛藤の新たな門出が幸先良いものになることを願うばかりだ。

関連記事(外部サイト)