原田知世、西野七瀬、木村多江 “3共艶”クールビューティー秘密の下半身,314;

原田知世、西野七瀬、木村多江 “3共艶”クールビューティー秘密の下半身,314;

(提供:週刊実話)

西野七瀬にチラつく男の影

 そして、もう1人。このドラマで注目すべき人物がいる。
「元『乃木坂46』の西野七瀬(24)です。2月末に行われた“卒業コンサート”では全国映画館でのライブビューイングも含めて15万人を動員しました。“さすが、なあちゃん”というところを見せつけましたが、女優としては、まだまだ未知数なところがある。これからが勝負です」(前出・テレビ局関係者)
『あなたの番です』では、マンションの住人で、大人しい理系の女子大生という役柄だ。
「乃木坂時代、彼女の一番の強味は“守ってあげたくなるオーラ”といわれました。控え目で大人しいところが、母性本能ならぬ“ファン本能”をくすぐったのです」(前出・ワイドショー芸能デスク)

 卒業後のインタビューなどでは、
「のんびりとやりたい。いただけるお仕事があれば、それを受けて…。きた仕事をひとつひとつ丁寧にやっていきたいです」
 と話しており、前クールのドラマ『ドラマBizよつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜』(テレビ東京)にも出演していた。

 「現在、連ドラの出演オファーが複数寄せられている状態です。女優として大成するためには、清純派のイメージをいかに打ち崩せるかにかかっています」(前出・芸能関係者)

 もっとも、プライベートでは、男の影がチラついている。
「“文春砲”によって、フリーの番組ディレクターとの“お泊まり愛”がスッパ抜かれました。すでに別れたとの情報が有力ですが、乃木坂を卒業し恋愛解禁になったことで、いつまた焼け木杭に火がつくか分かりません」(前出・芸能レポーター)

 クールビューティーほど内面は熱く濡れやすい。

関連記事(外部サイト)