ボートレース ★津『GⅠつつじ賞王座決定戦』の見どころ

ボートレース ★津『GⅠつつじ賞王座決定戦』の見どころ

(提供:週刊実話)

各地のゴールデンウイーク開催も終わり、各地でGⅠレースが再開される。10日からは津で、周年記念の『GⅠつつじ賞王座決定戦』が開催。SGオールスターを控えるメンバーが大挙参戦するだけに、じっくりレースを検討してみたい。

 主力メンバーを挙げると今村豊、松井繁、田中信一郎、太田和美、辻栄蔵、原田幸哉、瓜生正義、平尾崇典、吉川元浩、白井英治、池田浩二、菊地孝平、中島孝平、井口佳典、田村隆信、毒島誠、峰竜太、新田雄史、茅原悠紀と大駒が多数参戦。

 その中でも地元の井口、新田にスポットライトが当たるのは間違いない。井口は過去3度制覇しており、エースに相応しい。前回の地元周年は今年3月に開催されたが、準優で残念な結果に。今回はしっかり巻き返したいところだ。

 また、もう1人のエース級といえる新田は、意外にも地元周年には縁がなく準優勝が最高成績。今回こそは歴史に名を刻みたい。

 そして、外来では松井の大会実績が素晴らしい。つつじ賞王座決定戦は過去6度の優勝とドル箱である。当地で開催されたGⅠモーターボート大賞でも優勝実績が豊富で、優勝候補から外せない。

 オールスターの「前哨戦」といっても過言ではない豪華メンバーによる6日間は、必見である。

関連記事(外部サイト)