川栄李奈 計画妊娠と新婚夫“二股交際”の危うい時間差

川栄李奈 計画妊娠と新婚夫“二股交際”の危うい時間差

(提供:週刊実話)

女優の川栄李奈(24)の夫で俳優・廣瀬智紀(32)が結婚前に“二股交際”状態にあったと『週刊文春』で報じた折も折…。

 「GW前ですよ。彼女の周辺が異様に慌ただしくなったのは。何だか所属事務所と揉めているという話だったんです。一時は引退話も飛び出したとか。ブログを読んで納得しました。まあ、とてもじゃないですが、双方が納得した上で発表した話とは言い難いと思います」(テレビ局幹部)

 5月17日、『AKB48』の元メンバーで女優の川栄李奈(24)が“できちゃった婚”を発表した。自身のブログで、現在、妊娠中で年内出産予定であること、近日中にも婚姻届を提出することを明かしたのだ。

 「2人は昨年10月の舞台『カレフォン』で共演してから交際を始めたそうです。川栄のひと目惚れです。彼女は多くのドラマやCMなどの仕事を抱えており、状況次第では仕事に穴を空けることになる。慎重な彼女の性格を考えたら、計画的に“中出し”させたのでしょう」(芸能プロ関係者)

 2人の結婚をめぐって早々に業界内で不安視されているのが“格差婚”。

 「川栄はトップクラスの売れっ子です。契約中のCMは『au 三太郎シリーズ』『オリックス』など10社以上。元AKB48の中ではダントツの出世頭です。女優としてもNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』や話題作『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)など多数。5月21日には出演映画『泣くな赤鬼』も公開される。推定10数億円の年間売り上げがある。一方の廣瀬は、まだまだ駆け出しに近い無名俳優。年収は300万円に満たないとのことです」(業界事情通)

 川栄は現在妊娠4〜5カ月といわれ、出産は10〜11月頃になる計算だ。

 「本人は年内中に復帰すると話しているそうですが、出産後3カ月は休むのでは。新規依頼のドラマやCMはすべて白紙になったそうです。川栄の所属事務所にしたら大打撃ですよ」(同)

 さらに、不穏な情報も飛び交っている。
「夫の事務所への移籍を考えているという話が浮上しているんです。川栄にしたら、これだけCM、ドラマ、映画に出ているにも関わらず、主演作が数えるほどしかない。待遇に不満を持っているというんです。夫の事務所には竹内結子や、仲のいい本田翼、大政絢らがいる。今後、女優として本格的なステップアップを考えている彼女にしたら、あり得るかも」(同)

 それにしても、新婚夫・廣瀬が昨年12月まで同棲していたとみられる女性と川栄の妊娠の時期の危うい時間差がどうしても気になる。

関連記事(外部サイト)