『HKT48』宮脇咲良が韓国バラエティーで大活躍中も完全に“別人”でビックリ!

『HKT48』宮脇咲良が韓国バラエティーで大活躍中も完全に“別人”でビックリ!

(提供:週刊実話)

『HKT48』の人気者であり、現在は韓国のアイドルグループ『IZ*ONE』(アイズワン)で活動中の宮脇咲良。どうやら日本より、韓国の水がピッタリ合うようだ。

 「宮脇は昨年8月にアイズワンのオーディションに合格。10月より本格的な活動をしています。2021年4月まで向こうにいることが発表されているのですが、近況はアイズワンのオフィシャルブログか、めったに更新しないSNSからしか分かりません。日本のファンはもどかしいでしょうね」(アイドルライター)

 宮脇は現在、韓国の人気バラエティー番組『みんなのキッチン』にレギュラー出演している。ゲストを招き、一緒に料理や食事をしながらの掛け合いが見どころだが、韓国語を猛勉強中の宮脇と韓国人ゲストとのトークが面白いと話題になっているようだ。

 「整形が常識の韓国芸能界において、宮脇は自然な美しさとして評判なのです。つまり向こうでは、整形していない“本物美女”として見られています。確かに韓国美女は、みんな小鼻を縮小し、鼻先を上げるのが普通。目は涙袋がなく目幅を広げ、半月のような二重にする。だから向こうは、みんな同じ顔に見えるそうです。でも宮脇は全然顔のタイプが違うので、“自然な美”だといわれるのです」(同・ライター)

 『みんなのキッチン』での宮脇は、「HKT」で活動していたときとはまるで別人。それは別に“整形大国”に毒されたということではなく、見事な金髪に染め上げているからだ。

 「宮脇は日本にいるとき、ネット上でよく『整形モンスター』などと書き込まれていました。これにはファンとアンチがよく言い争いをしていましたね。しかし、韓国に行ってからというもの、ほとんどSNSを更新しなくなってしまったので、その論争もフェードアウトしています。近況はアイズワンの活動報告や向こうのテレビ番組から垣間見えますが、金髪に目がいってしまうので“本場の技術”を駆使しているのかどうかは、正直よく分かりません」(同)

 宮脇はあと2年近く韓国で活動するが、帰ってきたときに誰も気が付かないかも…。

関連記事(外部サイト)