小泉今日子と豊原功補の関係は良好!? パートナーが“社長”の芸能人たち

小泉今日子と豊原功補の関係は良好!? パートナーが“社長”の芸能人たち

(提供:週刊実話)

昨年の2月、小泉今日子は所属事務所から独立し、妻子ある豊原功補との恋愛関係を公表。同時に豊原も会見を開き、小泉との恋愛関係を認めた。あれから1年以上たったが、先ごろ、女性誌が報じたところによると、2人の関係に陰りが見えてきたという。

 女性誌によれば、小泉は裏方として豊原の出演する舞台をいくつかプロデュースしてきたが、5月25日から東京で始まった舞台『後家安とその妹』について激しい言い争いになったとか。さらに小泉が豊原の仕事以外のことにも口を挟むことが増えたため、豊原は同棲していた小泉の自宅マンションを出て、徒歩10分のところに新たにマンションを借りたそうだ。

 「豊原はこの舞台の企画・脚本・演出・出演の4役を務めており、非常に忙しかった。自分の時間がほしいので仕事部屋として新たな部屋を借りたということです。別居後も小泉は献身的に豊原を支えていますから、破局ではないと思います」(スポーツ紙記者)

 小泉は正式な妻ではないが、芸能界には妻が夫の事務所の社長を務め、成功している例がチラホラある。

 「『爆笑問題』太田光の妻・太田光代は所属事務所タイタンの社長。2013年に『プラチナ夫婦アワード』を受賞した際、太田は妻について『頭が切れて、こうやって細々ながらも芸能界で何とかやっていけるのも社長の才覚のおかげ』と感謝を述べました。役所広司、遠藤憲一も妻が事務所社長で、役所は09年に『万年筆ベストコーディネート賞』を受賞した際、夫人に『君がいてくれたから、今の僕があります』とコメント。また、かつては単なるコワモテ俳優だった遠藤が今、売れまくっているのは妻の手腕によるものだといわれます」(同・記者)

 豊原もさらに大きくなるか?

関連記事(外部サイト)