カトパンを狙う「2人のオジサン」争奪戦は志村けんの“小ベンツ”に軍配

カトパンを狙う「2人のオジサン」争奪戦は志村けんの“小ベンツ”に軍配

(提供:週刊実話)

“カトパン”を狙う2人のオジサンといえば、さんまと志村だ。この争いに一歩先んじたのは志村けん(69)だという。加藤綾子(34)が、志村に「ベンツを買ってもらった」と評判になっているからだ。

 「スポーツ新聞などでは、ほとんど報道していませんが、カトパンと志村はすでに蜜月状態。つまり、“中出し関係”という説が浮上しています。志村は『子供がほしい』とハッキリ言っている。では、相手は誰かというと、必然的にカトパンになる」(芸能ライター)

 志村は東京・麻布十番に長く住み、「十番が庭」とまで言われるほどの有名人。カトパンとのデート現場もたびたび目撃されているが、マスコミもさして触れない。

 「志村は寂しがり屋で、1人で飲むのが嫌。十番で張っている記者連にも声をかけて、一緒に飲むこともあるといいます。だから、記者たちも志村ネタに関しては忖度しているのでしょう。カトパンと志村は仕事で仲がいいし、カトパンのマネジャーと一緒にマンションに入っていくのはよく見る風景。まさに、志村の“人徳”でしょうね」(写真誌記者)

 そんな折の6月5日、志村は自身の番組『志村でナイト』(フジテレビ系)で『千鳥』の大悟とトーク。その中で志村は、昔の彼女に「小さなベンツ」を買ってあげたことを告白した。

 「“昔の彼女”としたのは、カトパンだからです。実名など言うわけがない。カトパンは、前からテレビで『車がほしい』『小さくて可愛いの』と言っています。たぶん、志村は“小ベンツ”といわれるCクラスを買ったのではないでしょうか。小ベンツは女性に人気。安いとはいっても500万円もするんです」(志村の関係者)

 志村はすでにカトパンにプロポーズ。結婚となれば、50億円以上ともいわれる全財産をあげると言ったとか。
「志村はこれまでキャバ嬢やCAなどとの仲を写真誌に撮られたことがありましたが、手切れ金を渡すことで“清算”した過去を明言。宵越しの金は持たないタイプだけに、好きな女性に対しては、お金に糸目はつけない」(同)

 そう考えると、カトパンに500万円の車プレゼント説も納得できる。
「今、カトパンは十番以外の場所でマンションを物色中と聞きます。一説には、十番じゃ知れ渡っていて、“子作り”もできないため、新たに極秘マンションを探しているとか」(芸能記者)

 カトパンにフラれた明石家さんまは、バッグを買ってあげたことを“おねだり加藤”とラジオで暴露。これが本当なら、まずは振られますね。

関連記事(外部サイト)