宇垣美里 ジャニーズなで斬り「魔性の女」の吸引力

宇垣美里 ジャニーズなで斬り「魔性の女」の吸引力

(提供:週刊実話)

「モテてるだろ!」

 フリーアナの田中みな実が思わず、そんなツッコミを入れたのは、6月18日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)。ゲスト出演したTBSの後輩で、この4月からフリー転向を果たした宇垣美里(28)がガールズトークを繰り広げるVTRの中、「全然、モテない」と謙遜する姿をスタジオで見ながら思わず出てしまった言葉だった。

 「宇垣アナは、入社直後は“可愛すぎる女子アナ”として注目され、アイドルアナとして人気を集めました。しかし、この1〜2年は『サンデージャポン』の中で仕事や周囲の男性へのネガティブな本音を隠そうとしない“闇キャラ”が引き出されてプチブレーク。フリー転身のきっかけとなり、その“こじらせ女子”ぶりで知られるようになりました」(テレビ雑誌記者)

 とはいえ、それでもアイドル顔負けの可愛らしさに加え、Gカップと噂されるなど、当然、モテないはずはないのである。

 「2014年入社の宇垣と、同年9月に退社している田中は、TBSでは実質、ほとんど接点がありませんでしたが、田中の耳にも、宇垣のモテ情報が入っていたのかもしれませんね」(TBS関係者)

 宇垣は、かつてジャニーズ所属の人気グループ『Hey!Say!JUMP』の伊野尾慧との熱愛が噂になったことがあるが、
「伊野尾は、フジテレビの三上真奈アナ(30)との関係性も疑われ、二股報道となりましたが、本命は宇垣アナで、彼女の自宅マンションに足繁く通っていたといいます。宇垣は、上司にこっぴどく怒られて伊野尾とは距離ができましたが、その後は、伊野尾の同僚タレントと深い仲になっていたという噂もある」(芸能記者)

 また、動画配信サービス『Paravi』のPRの仕事を通じて仲良くなったテレビ東京の鷲見玲奈アナ(29)は、今や一番の合コン仲間。スポーツ担当の鷲見の人脈で知り合った在京球団のスラッガーも現在、宇垣に夢中だという。

 「仕事の疑問はハッキリとぶつけるタイプですが、実際に会うと、意外にも163センチとスラリとした体形で、それでいてバストがドーンと存在感たっぷり。とくに、男性に対しての距離が近く、Gカップを近付けながら、上目遣いで甘えたように話してくる彼女に、吸い寄せられるように男たちがメロメロになっていくんです」(前出・TBS関係者)

 絶対、モテるだろ!

関連記事(外部サイト)