笹崎里菜アナ「透ける?ボディースーツ」は日テレ“生き残り”戦略

女子アナが番組で継続的にサーフィンに挑むのは初めてのことで、笹崎里菜アナ(27)は“唯一無二の女子アナサーファー”を目指すと意気込んでいる。しかし、“肉肌スケスケ”ボディースーツ姿のあまりのエロさにネットがざわついた。この動画は、日テレ公式のショート動画サービス「テレビバ」の番組『サーフ☆ガール』(毎週金曜配信)で見ることができる。

 「笹崎アナは、白に近いグレーのボディースーツを着用。海水でスーツが密着し、体のラインがそのまま浮き出ているだけでなく、『乳首とヘアも透けている』といった疑惑も出るほどエロいんです。現役の女子アナとして、ここまで肉体をさらけ出すのは異例中の異例ですよ」(芸能ライター)

 笹崎アナは'15年入社。大学時代に銀座でホステスとしての勤務経験があり、一度は日テレから「内定取り消し」を宣告されたが、裁判に持ち込んで入社を勝ち取った。

 「ルックス抜群、アナウンス力にも定評があるのに、現在の主なレギュラーは早朝の情報番組『Oha!4 NEWS LIVE』の水、木メインキャスターくらい。日テレ幹部は裁判沙汰にした笹崎をいまだに許しておらず、明らかに干されています」(同)

 入社以来、日曜朝の情報番組『シューイチ』や、平日朝の情報番組『PON!』のエンタメコーナーのナレーションを任された程度。ついには女子アナからの配置転換も噂されている。

 「働き方改革で、各テレビ局は自局制作の番組を削減する方針。日テレも早朝のニュース自体をやめる方向で調整しており、彼女のレギュラーがなくなるのを機に、アナウンス職から配置転換されるのではないか、と噂されているんです」(制作会社スタッフ)

 危機感を募らせた笹崎アナが、セクシー路線を厭わず、スケスケボディースーツに挑んでいるというのだが、他の理由もあるという。

「2018年4月入社の元乃木坂46メンバー、市來玲奈の追い上げですよ。社内では市來を次期エースにしようとする動きがあからさまなので、笹崎が焦っているのは確かです。『Oha!4』の終了話も重なり、セクシーな仕事でも引き受けざるを得なかったのかもしれません」(同)

 パッツパツ&ピッチピチ笹崎アナいいぞ!

関連記事(外部サイト)