白石麻衣 乃木坂46女王に浮上した卒業“ギョーテン写真集”

白石麻衣 乃木坂46女王に浮上した卒業“ギョーテン写真集”

(提供:週刊実話)

『乃木坂46』の看板である白石麻衣(26)が“仰天写真集”を爆売りして卒業、“乃木坂レジェンド”として不滅の名を残す予定だというのだ。

 「今、AKBグループは壊滅状態です。本体の『AKB48』では、まったくといっていいほどスターが出ていない。『HKT48』も指原莉乃が卒業。新潟の『NGT48』は、グループを辞めた山口真帆の暴行疑惑が真相不明で、今後の活動も不透明。『乃木坂46』だけが気を吐いている感じです。とくに、白石の存在が大きいだけに、もし抜けたらガタガタでしょう」(乃木坂ライター)

 白石が一昨年2月に出した写真集『パスポート』は現在も売れ続け、累計刷り部数36万部。しかし、その一方で、今年1月に発売された同グループの生田絵梨花(22)の写真集『インターミッション』も、すでに刷り部数が30万部に乗り、白石を抜くのは時間の問題と見られている。

 「最近、生田の刷り部数が発表されないのは、すでに白石を抜いたからだといいます。グループ存続の要といっても過言じゃない白石が写真集で負けたとなれば、プライドが高い彼女のこと、卒業もしかねない。未発表なのは、白石に配慮した結果なのでは」(同)

 そんな折、6月14日から公開している『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』の映画化を記念して、原作であるスマホゲームアプリのCMが放送開始。これに白石が出演中だ。

 「大人っぽい雰囲気の白石が、なかなかセクシーと評判。“今なら白石麻衣当たる!”のキャッチコピーは、本当に白石が贈られてほしいほど秀逸です。白石は、どちらかといえば華奢な感じですが、CMではムッチリとしたボディーの迫力がすごい。推定バスト85センチのDカップ級。当然、底上げ“豊胸疑惑”も出ているんです」(写真集編集者)

 白石はT162センチ、B81・W59・H84と、肉体派ではない。となると、いきなりのムッチリは何があったのか?

 「秋にも新写真集を出して、圧倒的な売れ行きを残し、卒業したい意向らしいのです。そのため“肘ブラ”は確実とも囁かれています。その内容なら、50万部はカタい。卒業の手土産として、ダメ押しで“もうひとサービス”して60万部超えを狙うかもしれませんよ」(同)

 不滅のセクシー記録。

関連記事(外部サイト)