吉高由里子 主演ドラマ終了で「わたし、定時に結婚します」

吉高由里子 主演ドラマ終了で「わたし、定時に結婚します」

(提供:週刊実話)

吉高由里子(30)が、4月期の主演連ドラ『わたし、定時に帰ります。』(TBS系)を完走したことで、7月22日の31歳誕生日に『関ジャニ∞』大倉忠義(34)と“復縁”するとの情報が急浮上している。

 「平均視聴率9.7%と1ケタでしたが、6月25日放送の最終回は12・5%と上々で吉高は上機嫌。しかし、放送終了で吉高の“寂しがり病”が強まっている。翌26日のツイッターで“寂しいねぇ”と書き込むなど、強烈な寂寥感に襲われています。ただ、そうした時期、元カレらに連絡を取る癖があるというのです」(スポーツ紙デスク)

 寂しさを背景に復縁の可能性が強いと囁かれているのが、大倉なのだ。'16年7月に交際が報じられたが、昨年初め頃に破局したと一部で報じられ、正確な関係は謎のまま。しかし吉高は最近、久々に大倉に連絡を取ったとみられている。

 「吉高は、6月26日、ツイッターに“新たな出会いと刺激と夢中を求めて進みますかっ”と記し、私生活の動きを示唆。これが、大倉に連絡をしたことをニオわせる書き込みというのです。実際、ジャニーズ事務所の圧力で大倉とは昨年、強制破局状態になりましたが、吉高はドラマ終了前後、寂しさのあまり大倉に連絡。“31歳の誕生日を祝ってよ〜”とせがみ、大倉も“会おう”と応じたそうです。そこで“電撃復縁”をするのは確定的です」(同)

 復縁説が高まった、もう一つの理由はジャニーズ事務所の大混乱。6月下旬、ジャニー喜多川社長が救急搬送され、内部が大揺れとみられるのだ。

 「ジャニーズは、人気グループの結婚を簡単に許さないのです。しかし、事務所が混乱している状況だと、個々の熱愛に干渉している余裕もなく、結果的に2人が復縁できる可能性が高まっている。関ジャニ∞は9月にツアーが終了し、そこで錦戸亮の脱退か、解散を発表するとも噂されています。大倉もそのタイミングで、退所覚悟で復縁婚に踏み切るとみられています」(芸能プロ幹部)

 吉高は献身的で、つくすタイプ。

 「大倉も久々に吉高と会うと、もう離れられなくなるでしょう。ドラマを完走して心に余裕があるだけに、一気に話が進むのは確実。まさに、『わたし、定時に結婚します。』状態になるでしょう」(同)

 寂しがりボディーが弾けまくる!

関連記事(外部サイト)