チャラマッチョとの破局からようやく立ち直った波瑠

チャラマッチョとの破局からようやく立ち直った波瑠

(提供:週刊実話)

女優の波瑠(28)が俳優の齋藤雅弘(28)と熱愛中であることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じた。

 同誌は2人が、7月末に2泊3日の宮古島旅行に向かう機内で、親しげにする様子などを写真付きで掲載。旅行には齋藤の友人も同行していたという。

 波瑠の所属事務所は、「28歳の大人の女性なので、プライベートのことは本人に任せています」とコメントしている。

 お相手の齋藤は、タレント・萩本欽一(78)主宰の「欽ちゃん劇団」出身だが、ほとんど無名の存在だ。

「波瑠はたっぷり稼いでいるので、おそらく、旅費も全部波瑠が支払ったのでは。それでもともに時間を過ごしているということは、かなりべたぼれなのでしょう」(テレビ局関係者)

 10月からは主演ドラマ「G線上のあなたと私」がTBS系で放送されるなど今やすっかり売れっ子になった波瑠。これまで浮名を流したのは、4年前に報じられたモデルあがりのイケメン俳優・坂口健太郎(28)ぐらいだが、ようやく坂口との破局から立ち直ったという。

 「男勝りの性格の波瑠はチャラマッチョの坂口の軽さに耐えきれなかったようです。2017年2月、『エランドール賞』の授賞式では、当時交際が発覚していた坂口&高畑充希と波瑠が同席するという事態に。波瑠は終始表情をこわばらせていました」(取材した記者)

 恋愛が多忙な波瑠のエネルギー源になっているようだ。

関連記事(外部サイト)