河北麻友子“体臭キツイ芸能人”にツッコミ「例えるならドリアン!」

河北麻友子“体臭キツイ芸能人”にツッコミ「例えるならドリアン!」

(提供:週刊実話)

8月28日、東京都内の恵比寿ガーデンルームで「生活習慣臭啓発プロジェクト発表会」が行われ、モデルでタレントの河北麻友子と、お笑いコンビ『バイきんぐ』の2人、小峠英二、西村瑞樹が登壇した。

 このイベントで体臭の話題になると、河北は「私はさくらんぼのニオイしかしないので。周りからも言われません。生まれたときからさくらんぼのニオイです」と、まるでアイドルのような返答。

 これには小峠が「それはそれで新種の病気ですね。あとで楽屋でぶんなぐっておきます」とツッコんだ。

 一方で西村は「嫁に『枕がクサ過ぎて寝れない』と言われます」と悩みを明かし、小峠は「ニオイは大丈夫だと思います。それなりにしていますので」と自負する。お風呂が好きで毎日つかり、加齢臭対策として朝起きてからシャワーもしているようだ。

 すると河北も「例えるなら西村さんはドリアン! 小峠さんはラジオとかで近距離で居ても(ニオイが)気にならなくって『無』って感じです」と同調した。

 そしてイベント中には、AI技術を使いニオイを嗅ぎ分けて指数を表示する製品『Kunkun Body』で、一週間前に「バイきんぐ」が口のにおいを測定した結果を発表。

 小峠が19、西村が88という結果に、河北は「やっぱり」と納得した様子だ。

 さらにここで、抜き打ちで、西村の今の状態を測定することに。西村の測定結果が「1」と表示されると、河北は「嘘!」と驚き、「この距離でにおわないので改善されていますが、『1』はないなぁ」と首を傾げる。

 再度測定して「21」という結果が出ると、「これなら分かる」とうなずいた。

 またこのイベントで学んだ「生活習慣臭」を教えたい共演者を問われると、河北は「周りがさくらんぼのニオイばかりですが、みんなに伝えたい」と優等生な回答。西村は『安田大サーカス』のクロちゃんと答え、小峠は「クロちゃんや『トレンディエンジェル』斎藤など毛根を喪失した仲間たちに伝えたい」と明かした。

関連記事(外部サイト)