こじるりヌーブラ「“そこ” の意識を高める」の意味深言動と行動

こじるりヌーブラ「“そこ” の意識を高める」の意味深言動と行動

(提供:週刊実話)

TVにCMにと引っ張りだこの、こじるりこと小島瑠璃子(25)が大胆発言をして話題になっている。

 「なるべく定期的にいろんなところの肌を出して、“そこ”の意識を高めるっていう…」と、聴く者をドキリとさせた。8月17日放送のラジオ番組『さまぁ〜ず三村マサカズと小島瑠璃子の「みむこじラジオ!」』(ニッポン放送)で、背中の部分がパックリと開いたタンクトップを着てきたこじるりが、三村に「(周囲の)視TV線とか気にならないの?」と聞かれてのことだった。

 「ラジオで姿は見えませんでしたが、三村はその日のこじるりの写真をインスタグラムにアップする好プレー。確かに、腰の方まで背中が丸見えの、大胆すぎるデザインでした。なんでもヌーブラ着用とのことで、“これ、非常に涼しい。素晴らしいですよ”とご満悦でした」(芸能記者)

 冒頭の発言がホントなら、こじるりがエッチな服装をしていたら、遠慮なく見ていいということになる。

 というのも最近のこじるりは、この日だけでなく、露出趣味があったのかと思うくらいのサービスぶり。それは、彼女のインスタを見れば一目瞭然だ。

 「7月に『週刊プレイボーイ』のグラビアに登場した彼女は、インスタにその時の撮影オフショットを公開しているんです。これが、雑誌掲載写真よりもエロいと話題を呼びました」(アイドルウオッチャー)

 シンガポールで撮影してきたというグラビアは、ビーチではまぶしいビキニ姿で明るい笑顔がハジけ、街中やベッドの上では、しっとりとしたポーズで大人の色気を感じさせる、ナイスな仕上がりだったが、
「インスタにアップした黄色いビキニの1枚は、波に足をとられたのか、バランスを崩して前かがみになって、胸元からEカップのまんまる乳房がこぼれそう。髪形をショート風にセットした大人っぽい白と黒ビキニのホテルでのショットは、ビキニのカップが浮いて、ナマ乳との間にできた隙間がなんとも挑発的。その先端に黒い乳首が透けて見えるんじゃないかというドキドキの1枚で、なんともエッチでした」(同)

 8月16日にアップされた写真は、また違った意味でエロかった。
「極太アツアツのチーズドッグを頬張り、口からびろ〜んと伸びた白いチーズを見せつけているんです。口内発射されたザーメンを出して見せてはすすり上げ、いつまでも弄ぶセクシー女優のようでした」(同)

 こうした、チンピク画像がてんこ盛りとなっているのだ。
「本人は“意識を高めるため”と言っていますが、2017年に熱愛が発覚した『関ジャニ∞』村上信五との熱愛が続いていたことが今年2月に発覚し、ファン離れを食い止めようという思いからの露出サービスとも見える。ただ、これだけのものを見せてくれたわけですから、もともと自慢のボディーを見られたいという願望が強いタイプの可能性は高そうです」(出版関係者)

 千葉県で偏差値の高い高校を出ているこじるり、こうした行動も計算のうち?

関連記事(外部サイト)