ボートレース ★三国『プレミアムGⅠヤングダービー』の展望

ボートレース ★三国『プレミアムGⅠヤングダービー』の展望

(提供:週刊実話)

今月はSGの開催がないボートレース界。その理由の1つが『プレミアムGⅠヤングダービー』が開催されるからである。18日よりボートレース三国で開催される。かつての新鋭王座とは異なり、男女平等の出場選考であり、SGクラスも多数出場する若手の登竜門。今回、この6日間を展望したい。

 主力として名前を挙げると西川昌希、今井美亜、木下翔太、丸野一樹、上條暢嵩、安河内将、今泉友吾、山崎郡、羽野直也、関浩哉、大山千広、吉田裕平、板橋侑我、宮之原輝紀といったところが、優勝争いをリードする可能性が高い。中でも新女王となった大山の成長ぶりが凄まじい。

 先のSGボートレースメモリアルで見せた戦いぶりは秀逸。SGメンバー相手に旋回力で一切、力負けはなかった。ヤングダービーといえば、大山が昨年初めて全国規模のレースで優出した大会。あれから1年、ひと回りも、ふた回りも成長した姿がある。今回の優勝候補筆頭に推したい。

 対するは、同じく女子の今井。三国は地元水面でもあり、大山が優勝したレディースCでも互角の戦いを演じた。機力に差がなければ、大山以上の期待を集めるに違いない。

 また、男子の西川、木下、丸野もターンの速さはSGレベル。特に西川は、コース取りから思い切ったレースが魅力でもあり、外枠の戦いぶりからは特に目が離せない!

 ボートレースの魅力が盛りだくさんのウェブサイト『Letʼs BOAT RACE』がスタートした。

 ボートの基本から、レース場の楽しみ方、選手の素顔など盛りだくさんの内容で、初心者から既存のファンまで楽しめる。

 人気俳優で、ボートレースのCMキャラクター・田中圭の篇や、男女問わずもっと見たいと話題の「トレーニング」篇など、1話からいつでも好きな時に見ることができる。さらに、永島知洋の「なかよし日和」も最高に面白い!

関連記事(外部サイト)