馬場ふみか“美乳特集”男性誌は食い付かず…期待はスッポンポン!

馬場ふみか“美乳特集”男性誌は食い付かず…期待はスッポンポン!

(提供:週刊実話)

女優の馬場ふみかが、この9月、女性誌A誌でセミヌードを披露。大ブレークするかと思いきや、反響はいまひとつ。ほとんど瞬間話題に終わった。馬場はA誌の人気企画である“美乳特集”に登場。

 「A誌のこの特集は“セックス特集”と並ぶドル箱企画なんです。過去に人気絶頂期の佐々木希が登場。女子アナからは田中みな実も出たりした。みな実は乳首を肘で隠したことから“肘ブラ”という流行語も生んだほど。美乳特集のときは男性読者が増えるとされ、通常号より3割以上増刷するといいます」(芸能ライター)

 タイトルは『惚れる美乳』。いかにも男性読者をあおっているようだが、肝心の男性読者が盛り上がらなかったという。

 「正直、馬場では大物感に欠けます。彼女の名前では男性読者は引けないでしょう。マイナーとはいわないまでもメジャーでもない。だから男性週刊誌などは、馬場がA誌でセクシーを披露したこともほとんど記事にしなかった。スポーツ紙などもしかり。まだ、それなりの存在です」(同・ライター)

 馬場は、2017年に出演したドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』(フジテレビ系)に新米ナースとして出演したのが、女優としての出世作。あとは単発が多く、ゴールデン枠で主演を張ったこともない。

 「飛び抜けた美人ではなく、印象が薄い人ですね。ただスタイルが良くてモデルやグラビアをこなす。その2つを合体させて“モグラ女優”と呼ぶ。でも、そのモグラという呼び方自体も、男性誌の世界ではあまり使わない言葉」(週刊誌記者)

 身長167センチ、 バストは形のいいDカップ。とにかくスタイルは抜群だ。

 「ファッション誌に出ているだけあって、ウエストの細さには目が行きます。加えてむっちりとして張りのあるバストもなかなか魅力的。でも彼女は8月にファッション誌N誌でブラジャー&パンティーの薄下着姿もやっていますし、男性週刊誌でもセクシーグラビアをたびたびやっています。今回A誌で乳首ギリギリまで見せたものの、それほど目新しさもなかった。やはり爆発的な話題を取るならフルヌードが手っ取り早い。その方が彼女もメジャーになれます」(同・記者)

 男性週刊誌にもわんさか取り上げられるよう“あと少しだけ”オープンしてほしいものだ。

関連記事(外部サイト)